投資・マネー

【投資】2017年11月の資産運用の状況

投資・マネー

間もなくトランプ相場が始まって1年が経とうとしていますが、一体誰がこのような相場になると想像したでしょうか。相場の波を乗りこなせるわけもなく、ただ波に飲まれるのがオチですので、相場に振り回されない自分が決めた投資手法を愚直に実践していくしかないという思いに至った1年でした。

続きを読む

【投資】2017年10月の資産運用の状況

投資・マネー

セルジーンがダダスベリするなど個別に見れば大きなズッコケなどもありましたが、結果的に総資産は大きく伸長しました。「思惑どおり!」なんて言えればカッコイイのでしょうが、単に相場が強いだけでいつ急落するかビクビクしている身ですので、自信のない銘柄は今のうちに処分するなど、整理をしていこうと思います。

続きを読む

【投資】 ジュニアNISAで「楽天VT」と「eMAXIS Slimバランス」の積立を開始

投資・マネー

将来子どもに譲るときに贈与税だなんだ、と考えるのは面倒なので、結局ジュニアNISA枠を使うことに。運用商品は悩んで、「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」と、これまで積立購入してきた「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型」の2銘柄。これらを毎月半分ずつ購入することにしました。加重平均でみると株式の割合は7割近くと少し多めです。

続きを読む

【投資】米国株:ゼネラルミルズ(GIS)を新規購入

投資・マネー

軟調な株価が続くゼネラルミルズ(GIS)が指値に引っ掛かったので報告したいと思います。ゼネラルミルズは日本ではあまり馴染みがありませんが、各食品分野の中でナンバー1、2のシェアを占めるリーダー戦略を取っており、シリアル、ヨーグルト、冷凍食品に菓子と、アメリカ人にはどれも馴染み深いブランドを多数手掛ける食品メーカーです。

続きを読む

カストックの手続きが完了、無配の米国株を貸株に出しました

投資・マネー

SBI証券のカストック(米国貸株サービス)の申し込み手続きが完了したので早速設定を行いました。カストックの申し込むと全ての米国株が一度貸株に設定されてしまうので(NISAを除く)、貸株に出したくない場合は自ら設定しなければなりません。今回貸株に出したのは、アリババグループ(BABA)とセルジーン(CELG)の2銘柄。どちらも無配の銘柄です。

続きを読む

【投資】2017年9月の資産運用の状況

投資・マネー

あれだけ楽しみにしていた9月も、我々の沖縄旅行に合わせるかのように台風18号が発生、何ともがっかりな夏休みとなってしまい、意気消沈したまま終えようとしています。燃え尽き症候群のような症状のせいで一向にやる気も出ず、このところため息ばかりついておりますが、そんな自分とは対照的に株価の方は堅調のようです。

続きを読む

家族に嬉しいお食事券、すかいらーく(3197)から初めての株主優待

投資・マネー

すかいらーくの株主優待は100株保有すると半期毎に3,000円、年間6,000円分の食事券がいただけます。今回もお食事券500円券を合計6枚いただきました。何でもかんでもいらないモノまで株主優待をもらうつもりはありませんが、自分や家族の生活に役立つ株主優待銘柄に厳選して投資し、少しでも日々の生活が豊かになればと願っています。

続きを読む

【投資】2017年8月の資産運用の状況

投資・マネー

8月は北朝鮮のミサイル発射などの地政学リスクの高まりや、トランプ米大統領の求心力の低下による政策運営への不透明感の高まりから、ここにきて株価も足踏み状態となりました。この踊り場から今後更なる上昇を続けるか、それとも相場の転換点となって下降に向かうか自分にはさっぱり分かりませんが、アセットアロケーションに従いコツコツ買い増していくのみです。

続きを読む

第35回マネックス債 夏祭り、夏日6日で年利率は0.7%とまさかの高利率!

投資・マネー

気温参照型オプション付き債券「第35回個人向けマネックス債 夏祭り」(以下「マネックス債 夏祭り」)ですが、2017年8月25日~31日までの東京の最高気温が気象庁から発表されました。最高気温が摂氏30度を超えた日は、最終日の31日を除く6日間となり、0.7%(税引前)となりました。

続きを読む

SBI証券の米国株移管手数料全額負担キャンペーンを利用し、マネックス証券から株式移管完了

投資・マネー

マネックス証券からSBI証券に米国株の移管が完了しました。8月に入ってすぐに申し込んだものの、全ての手続きが完了しSBI証券の画面で確認ができたのは最終週ですから4週間近く掛かりました。ただ、コールセンターで問い合わせたところ、マネックス証券側で書類の到達が確認できたのが8日とのことですから、書類到着から株式の移管までは目安の3週間とほぼ予定通り。

続きを読む

【投資】米国株:Lブランズ(LB)を買い増し

投資・マネー

Lブランズについては、自分なりに安値で買えたと思っていましたが、これがとんだ大間違いで、その後もぐんぐん株価を下げており、相変わらずの投資下手さ加減を露見させております。Lブランズへの投資に関する当初の前提条件は崩れておらず、大嫌いなタコ配に陥るような事態もかろうじて免れる予想ですので、買い増しすることにしました。

続きを読む

宝印刷(7921)から招集通知と株主優待のご案内をいただきました

投資・マネー

宝印刷から株主総会招集通知と共に、配当金支払明細書と株主優待のご案内が届きました。配当金は1株につき25円、株主優待については100株以上2,000株未満の株主に対しては1,500円相当のカタログギフトとなっております。今回で2回目の株主優待ですが、次回は1,500円から2,000円に増額される予定です。

続きを読む

【投資】国内債券:第35回個人向けマネックス債 夏祭りを購入

投資・マネー

気温参照型オプション付き債券「第35回個人向けマネックス債 夏祭り」、最終的には購入してみることにしました。年利率の面からも格付けの面からも、わざわざ冒険する必要は正直ないのですが、今年もサマージャンボ宝くじは買いませんし、少額であれば宝くじを買ったつもりで企画に乗ってみても面白いかなぁ、と。

続きを読む

SBI証券の米国株移管手数料全額負担キャンペーンが8月まで延長、申し込みました

投資・マネー

米国株の配当金の支払いについて、そのタイミングが証券会社によって異なり、SBI証券に比べ、マネックス証券は通知で2営業日、支払日では1週間近く遅れることが分かり、ヤキモキしたことからやはり引き揚げてしまおうかと。移管手数料全額負担キャンペーンを8月も延長してくれないかなぁ、と思っていたら、SBI証券に「好評につき8月まで延長」と願ってもないお知らせが!

続きを読む

第35回 個人向けマネックス債 夏祭り、ネタとしては面白いが、さて・・・。

投資・マネー

先日、マネックス債の案内が届きましたが、どうもいつもと様子が違う。どうやら次回のマネックス債は、「気温参照型クーポン付円建社債」とのことで、8月25日~31日(7日間)の東京の真夏日日数に応じて、年利率が「0.10% + 0.10% × (真夏日の日数)」で変動するのだそうです。

続きを読む

1 2 3 4 5 >