投資・マネー

【投資】Jリート:インヴィンシブル投資法人(8963)を新規購入

投資・マネー

最近の堅調な株高に相反し、軒並み値を下げているJ-REIT(Jリート)。今回購入したインヴィンシブル投資法人は、レジデンスからオフィス、そしてホテルまで手掛ける「総合型リート」です。指値の金額は、配当利回りが6%となる株価に設定しました。配当利回りが5%なら日本株でも結構ありますので、それではリートの旨味はありませんから。

続きを読む

【投資】2017年6月の資産運用の状況

投資・マネー

6月の繁忙期も何とか乗り越え、早いもので2017年も半分が過ぎてしまいました。梅雨が明けずに外で遊べない日が続き、親子でイライラする日が多かった6月ですが、少しずつ近づく沖縄旅行を楽しみに、箱根のユネッサンで予行練習などしてガス抜きをしていました。そんなわけで慌ただしく過ぎていった6月の運用状況を報告したいと思います。

続きを読む

【投資】日本株:ブロードリーフ(3673)を新規購入しました

投資・マネー

ブロードリーフ(3673)を新規購入しました。現在の堅調な株式相場については依然懐疑的な見方をしており、買付余力は十分に確保しておきたいので、ホントちょっとだけですが。今期の配当予定は1株当たり年間22円。これに加え、昨年から導入された株主優待制度では100株で3,000円分のクオカーがもらえるということで、株主優待を含む配当利回りは7%を超えます。

続きを読む

東京個別指導学院(4745)第34期定時株主総会に行ってきた

投資・マネー

2017年(平成29年)5月24日に開催された東京個別指導学院(4745)第34期定時株主総会に行ってまいりましたのでご報告したいと思います。係員の対応も行き届いており、「おもてなし規格認証2017」で2スターを獲得した同社の顧客に対するきめ細やかな対応が評価される理由の一端を見て取ることができました。

続きを読む

【投資】2017年5月の資産運用の状況

投資・マネー

バタバタしている間にまた1つ齢を重ねました。成長を実感できないままあっという間に1年が経ってしまうのは焦りますが、短期で成果を出すような目標から長期的な目標に変わりつつありますから、腐らずこの1年も種は撒き続けていきたいな、と。投資の方はほとんどほったらかし状態だったので心配だったものの、振り返ってみれば案外底堅い動きだったようで、ホッとしています。

続きを読む

【投資】日本株:東京個別指導学院(4745)を売却しました

投資・マネー

購入以来、ぐんぐんと株価が上昇し続けた東京個別指導学院(4745)。半年もしないで株価が3倍に達し、その後は少し値を下げましたが、今後保有し続けるか売却するかは株主総会に出席してから決めようと考えており、5月24日に出席してまいりました。株主総会を終え、結論から言うと一度利益確定することを決定し、株主総会翌日の寄り付きで全株売却しました。

続きを読む

【投資】国内債券:第33回個人向けマネックス債が償還されました

投資・マネー

1年前に購入した第33回マネックス債が償還しましたのでご報告します。当時は「う~ん、年率0.6%かぁ」なんて思いながら購入しましたが、それからさらに利率は下がり、先日購入した第36回SBI債は2年債で0.5%と条件は悪くなる一方ですので、もっと買っておけば良かったと思ったりしています。

続きを読む

【投資】投信:eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)を新規購入・積立開始

投資・マネー

「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」が新規設定されたことを受け、早速新規購入と積立設定を行いました。購入理由については以前こちらの記事でも書きましたが、「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」の登場でようやく子どもの教育資金の積立に適したバランス型ファンドが登場した、と判断したことが一番の理由です。

続きを読む

【投資】2017年4月の資産運用の状況

投資・マネー

総資産額については、一定の目標と定めていた金額まで乗せ、一服といったところ。とは言え、5月は「Sell in MAY」と言いますから、すぐに下回る可能性もありますが、含み益に対して資産の伸びの方が上昇していることからもわかるようにキャッシュを着実に積んでおりますので、下げたら買いで対応したいと思っています。

続きを読む

子どものためにできること、例えば投資の話

子ども・育児 投資・マネー

子どもが生まれてから早い物で5月初旬丸2歳を迎えようとしています。生まれてすぐに、ジュニアNISA口座を開設したものの、投資については躊躇しており、いまだ手つかずの状態のまま。時間だけが経つこの状況に、焦りを感じています。そこで、今後の子どものための資産運用について、自分の考えを少し整理をしておきたいと思います。

続きを読む

米国会社四季報(2017年春夏号)で業績見通しを定点観測

投資・マネー

東洋経済から半期に一度の米国会社四季報が発売されましたので早速購入しました。米国株の場合はYahoo! Finance(米国版)を覗けば誰でもアナリスト予想が無料で見れるので、正直高いお金を出して買う必要もないのですが、手許に置いてあると何かと便利ですし、海外投資は情報も乏しいため、私は主に読み物として購入しています。

続きを読む

【投資】2017年3月の資産運用の状況

投資・マネー

昨年末から続いたトランプラリーもオバマケア代替法案の審議見送りなどを受けてブレーキがかかり、これまでの上昇相場も一服、今は踊り場と言ったところでしょうか。ちょうど期末ということもあり、リバランスのタイミングだったこともあり、株価下落は渡りに舟、とばかり粛々と買いを入れて久しぶりにポートフィリオに大きな調整を加えています。

続きを読む

【投資】3ヶ月に1度のポートフォリオのリバランスを実施しました

投資・マネー

これまで積み立ててきた「One-DLIBJ 公社債オープン(中期コース)」は、最終利回りは2月末の月報で0.32%に対し、信託報酬は0.486~0.702%と、どんなに安くてもマイナスになるためすべて売却。その資金を、先月から新たに積み立てを開始した「ノーロード明治安田社債アクティブ」 と、まだ売れ残っていた「SBI債」の追加購入資金に充てました。

続きを読む

【投資】日本株:日本ハウスホールディングス(1873)を新規購入

投資・マネー

日経平均株価が400円以上も下げたこの日、兼ねてから購入を検討していた日本ハウスホールディングス(1873)を新規購入しました。本当は、積水ハウス(1928)の購入を予定していたのですが、規模こそ違いますが、内容は日本ハウスHDの方が好みでして、配当利回りも4%を超えていたために試し買いをした次第です。

続きを読む

【投資】国内債券:第36回 SBI債を新規購入しました

投資・マネー

待望のSBI債の募集が開始され、先着順であることから早速申し込みをしました。今回の利回りはこの金利状況下にあって、なんと0.50%(税引前)です。国内債券で納得できるリターンを得るのは難しいと、投資信託では「明治安田社債アクティブ」の積み立てを新たに始めて、あとはSBI債かマネックス債の募集待ちでした。

続きを読む

< 1 2 3 4 5 >