投資・マネー

【本】お金は寝かせて増やしなさい/水瀬ケンイチ(フォレスト出版)

投資・マネー

投資ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」を運営するインデックス投資ブロガー、水瀬ケンイチさんのこの本は、投資未経験者からインデックス投資実践者まで、投資経験に関係なく誰にも気付きを与えてくれる、大変有益な1冊だと感じます。特に私が一読をオススメするのは、最近個人型確定拠出年金(iDeCo)を始められた方。

続きを読む

【投資】米国株:プロクター・アンド・ギャンブル(PG)を新規購入

投資・マネー

日本でもおなじみのP&G(プロクター&ギャンブル:PG)は、洗剤のアリエール、スキンケア(機能化粧品)のSK-Ⅱ、消臭剤のファブリーズなど、退屈な生活必需品の中でもキラリと光る先進的な商品をリリースする、世界最大の日用品メーカーです。P&Gの配当金の連続増配記録は61年を超え、米国株の中でも堂々の最長タイとなっています。

続きを読む

【投資】2018年1月の資産運用の状況

投資・マネー

アリババ(BABA)は株価が堅調で買値の3倍近くまで上昇、ますます勢いづいていますが、典型的なグロース株で無配ですので「10割益半分手放し」を、また、Lブランズ(LB)はナンピン買いをしていましたので、株価が上がっているうちに追加投資分だけ資金を引き揚げました。新規購入としてはチャイナモバイル(CHL)を米国ADRにて購入。

続きを読む

【投資】アセットアロケーションの見直しを実施しました

投資・マネー

2018年年初にあたり、アセットアロケーションの見直しを実施しました。

アセットアロケーションなんて簡単に変更すべきものでないことは重々承知をしておりますが、1月も早半月を過ぎて、2017年とは相場の流れが確実に変化していることを感じ、相場が急変しても動揺して運用方針がぶれないよう、今一度確認を含めて見直してみました。

続きを読む

【投資】米国株:ルールに従いアリババ(BABA)とLブランズ(LB)を半数売却

投資・マネー

昨年から株価は堅調で、ついリスクを取りってしまいがち。これだけ上昇相場が続くと、株価暴落時のことを忘れさせようとする相場の罠にさえ思えてきます。含み益が出ている時こそ悠長に構えず、出口戦略について考えなければいけないと考えながら床に着き、朝すっきりした気分で起床。市場が開いているうちに2銘柄売却、利益を確定させました。

続きを読む

【投資】新興国株:チャイナモバイル(中国移動:CHL)を新規購入

投資・マネー

今や信託報酬が高く映るSBI EXE-i新興国株式ファンドをこの際処分し、別の商品に乗り換えました。VWOなどETFの購入も検討しましたが、結局購入したのはチャイナモバイル(中国移動:CHL)。年5%のペースで売上も拡大していますが、今後、IoTの進展や中国の人口増加などで、質的・量的にまだ拡大の余地はあると感じ購入。

続きを読む

株主優待目当てでOCNモバイルONEからLIBMOに乗り換えたよ!

投資・マネー 文具・ビジネスツール

TOKAIホールディングスの株主優待特別コースにLIBMO(格安SIM)が1年間無料(最大22,560円割引)になるコースが新設。何とも太っ腹な話です。関東に暮らす人間にとって、東海地方を中心に事業展開するTOKAIのサービスはなかなか利用できなかったのですが、ようやく直接サービスが利用できるチャンスに恵まれました。

続きを読む

【投資】SBI EXE-iつみたて新興国株式ファンドを積立開始

投資・マネー

毎月積立購入している投資信託の銘柄について一部変更しました。これまで積み立てていたSBI EXE-i新興国株式ファンドの信託報酬が0.3794%だったのに対し、楽天・新興国株式インデックス・ファンドは2.696%、SBI EXE-iつみたて新興国株式ファンドは0.1948%と、大幅に引き下がりました。

続きを読む

【投資】2017年12月の資産運用の状況

投資・マネー

2017年12月は、冬のボーナスや年末調整の還付金などが入った他、四半期に一度のリバランスもあり、変動の大きい1ヶ月でした。この12月で総資産は18ヶ月連続の増となり、1年間で1.87倍に増えました。含み益が過去最高に膨らんでおり、一部利確も考え中ですが、買う理由が必要なように売る理由がない限りホールドする方針です。

続きを読む

【投資】2017年最後のポートフォリオ・リバランスを実施しました

投資・マネー

企業の業績も着実に上向いてきており、徐々に上昇基調にあるように感じます。そんなわけで2017年は特に株価の上昇が顕著だったため、目標とするアセットアロケーションからポートフォリオの構成がだいぶ乖離してしまっておりましたので、年末にかけてリバランスを実施しました。

続きを読む

【投資】日本株:KDDI(9433)を新規購入しました

投資・マネー

楽天が携帯キャリア事業への新規参入を表明したことを受け、ケータイ事業各社の株が軒並み売り込まれました。
かねてより狙っていたKDDI(9433)も多分に漏れず大きく株価を下げていましたので、年末のリバランスのタイミングで渡りに舟、これ幸いと新規購入しました。

続きを読む

【投資】2017年11月の資産運用の状況

投資・マネー

間もなくトランプ相場が始まって1年が経とうとしていますが、一体誰がこのような相場になると想像したでしょうか。相場の波を乗りこなせるわけもなく、ただ波に飲まれるのがオチですので、相場に振り回されない自分が決めた投資手法を愚直に実践していくしかないという思いに至った1年でした。

続きを読む

【投資】2017年10月の資産運用の状況

投資・マネー

セルジーンがダダスベリするなど個別に見れば大きなズッコケなどもありましたが、結果的に総資産は大きく伸長しました。「思惑どおり!」なんて言えればカッコイイのでしょうが、単に相場が強いだけでいつ急落するかビクビクしている身ですので、自信のない銘柄は今のうちに処分するなど、整理をしていこうと思います。

続きを読む

【投資】 ジュニアNISAで「楽天VT」と「eMAXIS Slimバランス」の積立を開始

投資・マネー

将来子どもに譲るときに贈与税だなんだ、と考えるのは面倒なので、結局ジュニアNISA枠を使うことに。運用商品は悩んで、「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」と、これまで積立購入してきた「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型」の2銘柄。これらを毎月半分ずつ購入することにしました。加重平均でみると株式の割合は7割近くと少し多めです。

続きを読む

【投資】米国株:ゼネラルミルズ(GIS)を新規購入

投資・マネー

軟調な株価が続くゼネラルミルズ(GIS)が指値に引っ掛かったので報告したいと思います。ゼネラルミルズは日本ではあまり馴染みがありませんが、各食品分野の中でナンバー1、2のシェアを占めるリーダー戦略を取っており、シリアル、ヨーグルト、冷凍食品に菓子と、アメリカ人にはどれも馴染み深いブランドを多数手掛ける食品メーカーです。

続きを読む

< 2 3 4 5 6 >