サボテン・植物

今年こそはサボテンの植え替え!その②~鉢植えに戻す~

サボテン・植物

古い土は崩れて粒子が細かくなってしまっているので、通気性や水はけが悪く、また栄養価もないため捨てます。また、鉢は水はけの良いプラスチック鉢を用意します。色は光を集めて根を暖める黒が最適ですが、真夏は逆に根を高温にしてしまい根をダメにすることもあるので、夏場は陶器の鉢を重ねて熱くなり過ぎないようにしたり調整します。

続きを読む

今年こそはサボテンの植え替え!その①~根っこの整理~

サボテン・植物

春、サボテンの植え替えシーズンの到来!・・・しかし「植え替えをしなければいけない」ことは理解しつつも、その面倒臭さになかなか重い腰が持ち上がりません。とは言え、しっかり晴れた今回の3連休、これを逃したらまた来シーズンまで持ち越しになると思い、嫁さんと子どもには外出をしてもらっている間に、しっかり植え替えをすることにしました。

続きを読む

烏羽玉が秋の開花一番乗り!

サボテン・植物

春に次いで秋は、サボテンにとって成長の季節であり、開花の季節でもあります。この3連休は乾燥が激しかったので、約3週間ぶりに水を与えました。するとすぐに烏羽玉が開花。秋の開花では一番乗りです。

続きを読む

おっかなびっくり、秋に行うサボテンの植え替え、完了

サボテン・植物

勢いのあるサボテン2株で秋の植え替えのテスト 先日、秋になったらサボテンを植え替える予定とお伝えしましたが、思うところがあり躊躇していました。 サボテンの植え替えは春に行うのがセオリー。秋にできないことはないとのことですが、温室が無い我が家、植え替えてしばらくするとサボテンたちにとって厳しい冬を迎えるので、その前に環境が変わってしまうのはいささか酷ではないか…

続きを読む

紅鷹の開花とエイリアンと・・・。

サボテン・植物

この夏新たに仲間に加わった紅鷹が開花しました。嫁さん曰く、平日にはすでに開花していたようですが、昼間に咲くためなかなか確認ができず。この紅鷹は何とか粘って土曜日まで咲き続けてくれました(日曜日には花も閉じてしまったので間一髪でした)。

続きを読む

サボテンハウスを作ったので太刺サボテンも買えるようになったよ♪

サボテン・植物

主に家の窓際で生育していたサボテンですが、誤って家族が触れてしまう可能性もあり、これまでトゲの無いサボテンばかり購入していました。ところが先日、後輩の女のコに趣味を聞かれ、「サボテンの栽培」といって自慢げに写真を見せたところ「・・・サボテンなのにトゲ、無いんですね」と、怪訝な顔をされました。

続きを読む

水槽で作る、我が家のサボテンにとっての安住の地

サボテン・植物

日照不足によるサボテンの徒長や、家族が引っ掛けて転倒させる被害など、サボテンにとって決してイイ環境とは言えない我が家。そんな不憫なサボテンたちに何とか安住の地を用意してあげたいとサボテンハウスを作ろうと、これまでさまざまな案を練っていました。

続きを読む

全身真っ白のスーパー兜をオークションで落札したよ!

サボテン・植物

サボテンの中でも特に大好きなロフォフォラ属とアストロフィツム属。先日、ロフォフォラ属の翠冠玉クをヤフオク!で落札したのですが、「それならアストロフィツム属も買わなきゃバランスが取れないよね?」という全く意味不明な言い訳をしながら、またサボテンを買ってしまいました。スーパー兜です。

続きを読む

我が家のサボテンに安全地帯はない?

サボテン・植物

休日の朝、嫁さんの悲鳴と共に飛び起きました。ベランダに駆けつけると、横倒しになるサボテンたち。「あ、あ、あ、あーーーっ!?」(・・・ガックリ、orz) どうやら嫁さんが洗濯物を干そうとしてサボテンを乗せていたお盆を豪快にひっくり返した模様。

続きを読む

大好きな翠冠玉(デヒューサ)をオークションで落札したよ!

サボテン・植物

私事ですが、均衡の取れた円形のモノを見るとついつい興奮してしまう”まん丸いモノフェチ”でして、サボテン好きも、「花がイイ」とか「トゲが好き」とかではなくて、単純に「きれいなまん丸」という基準で買い集めてしまいます。その中でも大好きなのがロフォフォラ属(ロホホラ属)の翠冠玉でして、おまんじゅうのような形が愛おしくて仕方がありません。

続きを読む

風にそよぐユーカリの木に憧れて

サボテン・植物

色とりどりの花が咲き乱れる春の到来。春なので心なしか空気もいい香りがしています。花もイイですが、ハーブを育てて香りを楽しみたいとホームセンターを訪れたところ、処分品として日陰に放置されたユーカリを発見。購入して帰って来ました。

続きを読む

我らが”無痛サボテン軍団”に「短刺日の出丸」が仲間入り

サボテン・植物

趣味のサボテン栽培ですが、サボテンなら何でもいいかというとそうでもありません。もちろんサボテンなら基本的に何でも好きですが、ぐるっと一周経験して、栽培するサボテン選びも一応選ぶようになりました。僕が選ぶサボテンは、サボテンでも”刺無し”か”棘が自分の方を向いていない”、つまり「痛くないサボテン」だけです。フンッ、笑いたい奴は笑え。

続きを読む

春の訪れを待ちわびて

サボテン・植物

我が家は借家で、当然一戸建て庭付きではないので、庭を好きな植物で彩ることはできません。ですので、小さなサボテンが無数にあります。とは言え大半はビニルハウスの中で野生化しており、現在室内で育てているのは数えるほどしかありませんが。

続きを読む

いつの間にか広がる兜丸の木質化

サボテン・植物

12月はもっぱら平日の疲れを癒すためだけの週末となっています。ペットたちと貴重な日差しに微睡(まどろ)みながら、コーヒーなどすすって、ぼんやりと過ごしました。サボテンたちもお盆に乗せて、窓辺でぬくぬくと日光浴。太陽と共にリビング内を移動して、常に特等席をキープしています。

続きを読む

お饅頭のように可愛らしい天恵丸を購入

サボテン・植物

久しぶりに池袋へ訪れた際にふらりと立ち寄った「鶴仙園」さん。秋の入荷が結構あったのか、夏までに見かけなかった株が結構充実していて思わず嬉しくなってしまいました。極光丸を購入してから半年余り経ちましたので、そろそろ次のサボテンを購入しても良いだろうと、1時間あまりかけてじっくり吟味、絞りに絞ってようやく1つだけ購入しました。

続きを読む

< 1 2 3 4 >