ファッション

着続けて5年、蝶矢シャツとの別れ

ファッション

「アッ!」と、後輩の女の子が声を上げました。何かと思い振り返ると、「gohkitiさん、肘・・・」と指差す先に、ぽかんと大きな口が1つ空いていました。長年愛用する蝶矢シャツの袖が、擦り切れてとうとう穴が開いてしまったようです。多汗な今年の夏に着たらいよいよお役御免か、と思っていましたが、残念ながらこの夏を越えることはできませんでした。

続きを読む

ワイシャツに透けないインナーシャツ探し、3タイプを着比べてみた

ファッション

先日完成した山神シャツを身につけた時に感じた違和感。それはドレスシャツの方ではなく、インナーシャツに対するものでした。そこで今回は、1,500円以下の価格で気になるカットオフタイプのインナーシャツをひと通り試してみようと、まずは気になる3種類のシャツを用意して比較してみることにしました。

続きを読む

【MTO】初めてのビスポーク、待望の山神シャツが完成!

ファッション

4月に入りストラスブルゴから「山神シャツが完成した」とのご連絡をいただきました。ずっと楽しみにしていただけにドキドキしながら南青山店のHouse Tailor’s Lab.(ハウステーラーズ・ラボ)にお邪魔してきました。ビスポークシャツならではの快適性と着る人を引き立たせるシルエットを兼ね揃えた唯一無二の存在。

続きを読む

【MTO】山神シャツの仮縫いに行ってきた

ファッション

自分の身体に合わせ裁断され、組み上げられた仮縫いのシャツに袖を通し、姿見を見ながら山神氏と気になる点を確認していきます。試着する自分は当然ですが、しわの寄り具合などから、こちらが気になった箇所や着心地における些細なストレスを話さずとも理解されて、指摘・改善提案される点は「すごい」の一言に尽きます。

続きを読む

【BUY】AIGLE(エーグル)/BENYL M.(ベニル)レインブーツ

ファッション

最近では齢のせいか、世間体やお洒落を気にして痩せ我慢をすることが正直しんどくなってきており、靴が濡れることやその後のメンテナンスを考えると、もうラバーブーツ買った方が精神衛生上ずっと健全でいられるのではないだろうか、と。・・・ということで、前置きが長くなりましたが、レインブーツ(ラバーブーツ)を購入しました。

続きを読む

【BUY】BARNEYS NEW YORK(バーニーズニューヨーク)/ウールカーディガン

ファッション

全体的にはタイトな作りですが、胸元(脇回り)は他の部分と比べて少し余裕を取っており、リラックスした印象を与えてくれます。なんてことないネイビーのカーディガンですが、バーニーズのオリジナル商品は素材や作りに関して抜かりなく、ディテールも個性を前面に出さない無名性を備えているので、他とも合わせやすく安心して手に取れます。

続きを読む

【MTO】初めてのビスポーク、山神シャツを作る

ファッション

山神氏は素人同然の自分に対して、自らが手掛けるシャツの特徴や作る際の生地の下処理のこと、また生地選びから派生して、綿繊維の構造と生地の経時変化に至るまで、丁寧にわかりやすく説明してくれました。自分に知識が無いため、判断へと導く情報や的確なアドバイスなどをいただき、「あぁこれがビスポークなんだ」と感慨深かったです。

続きを読む

【MTO】ピュアシルクサッカーで作るサマージャケット

ファッション

暑い夏に合うサマージャケットを誂えました。シアサッカーのシボ感は汗をかく夏に適していますが、素材はコットンなので結構重いとかやっぱり暑いとか、色々と欠点もあります。そこで今回選んだ生地は同じサッカーでも軽さと吸湿性を兼ね揃えたピュアシルク100%の「シルクサッカー」。これが驚くほど軽いのです。

続きを読む

【BUY】育児のためのユニフォーム、無印良品/ボタンダウンシャツ

ファッション

春先まで活躍した無印良品のボタンダウンシャツと同じ半袖シャツを無印良品週間で買い足し、毎日子どもと格闘しています。育児には、無印良品のボタンダウンシャツとセントジェームスのバスクシャツ、それにデニムパンツかチノーズが一番安心できるし、子どもとも思い切り遊ぶことができるまさにユニフォーム。

続きを読む

【BUY】Torenove(トレノーヴェ)/コットンパンツ

ファッション

クールビズも始まり、ジャケパンスタイルが増えるこの季節。ゴールデンウィークに衣替えを済ませていたものの、去年まであった夏物がごっそり無くなっていることに気がつきました。「あれぇ、どこへやったんだっけ?」と思いながら記憶を辿ると、昨年のシーズンオフに着古した洋服を大量に処分していたことを思い出しました。

続きを読む

冬の終わりとコードバンの履き納め

ファッション

寒さにめっぽう弱い自分には、まだまだ春は遠いように感じているのですが、スーパーサボテンタイムさんはサボテンの植え替えを開始し、「シロ散在記」のシロさんはコードバンを履き納め、と春にむけた準備が順調に進んでいることを目の当たりにし、冬眠で寝過ごしてしまったカエルのように慌てて飛び起きた次第です。

続きを読む

gohkiti AWARD 2015

ファッション 小物・アイテム 文具・ビジネスツール

年内最後のエントリーは、総括と1年の散財に対する反省を兼ねて「gohkiti AWARD 2015」をお送りします。この1年間、自らの生活やマインドに大きな影響を与えてくれたアイテムたち。そんなアイテムを自分に対する貢献度を元に、毎年自由気ままにランキング付けするこの企画。それでは栄えあるトップ5のご紹介です。

続きを読む

サイズ難民、外苑前を行く 【BUY】BARBA/CULTO(ワイドカラーツイルシャツ)

ファッション

長年愛用してきた蝶矢のロイヤルオックスフォードシャツがとうとう寿命を迎えようとしています。騙しだましで着用してきましたが、特に襟の消耗が激しく、もはや隠しきれない状態。そんなわけで入れ替え買いでシャツを購入するため、仕事帰りに外苑前まで。渋谷区神宮前周辺は特に苦手なエリアですが、マイサイズがあるというので久しぶりに漂流してきました。

続きを読む

【BUY】PT01(ピーティーゼロウーノ)BUSINESS(EVO-F)フランネルパンツ

ファッション

ストラスブルゴでオーダーした、DRAPERS(ドラッパーズ)の生地を使ったブラウンチェック柄のジャケット。それに合わせるパンツを購入しました。早くも2本目です。と言うのも、ジャケットをタイトフィッティングで製作したため、パンツもタイトでないと似合わず、ここに来て急遽パンツを立て続けに買い増しする羽目に・・・。

続きを読む

DRAPERS(ドラッパーズ)の生地で秋冬用のテーラードジャケットを作る Vol.2

ファッション

オンオフ問わず着ることのできることを前提にオーダーした今回のジャケット。自分にとってはこれまでで最も満足度の高い一着に仕上がりました。レディメイドのジャケットがことごとく体に合わない自分にとって、オーダーは必須なのですが、自分のお財布事情もあり、パターンオーダーはやはりコストパフォーマンスが高く、身の丈に合っているようです。

続きを読む

1 2 3 4 5 >