ランニング

【BUY】GARMIN(ガーミン)/ForeAthlete® 235J

ランニング 小物・アイテム

GARMIN(ガーミン)の光学心拍センサー内臓GPSランニングウォッチ「ForeAthlete 235J」を購入しました。実はずっと迷っていて、実力と比べて分不相応なことは自分が一番わかっていたので、また形から入るのはいかがなものか、とこれまで躊躇していたのですが、フルマラソンに挑戦することに決めた以上、どうしても欲しいなぁと。

続きを読む

フルマラソンへの初挑戦~さいたま国際マラソンへのエントリー完了

ランニング

3月に痛め、懸念していたひざのケガも、先日の春日部大凧マラソン大会では再燃することなく走り切ることができ、最後は良い感じで2017-2018のシーズンを終えることができたので、次のシーズン(2018年 秋~2019年 春)に向けての計画を立てるべく準備を始めました。その中で、中心に据えたのが年内のフルマラソンへの挑戦。そして、その大会は12月9日開催の「さいたま国際マラソン」に決めました。

続きを読む

第30回記念春日部大凧マラソン大会を走ってきたよ!(ハーフの部)

ランニング

ゴールデンウィーク後半、今シーズン(2017-2018年)最後の大会と位置付け、目標にしてきた春日部市の大凧マラソン大会に参加してきました。前走のマラソンで痛めた右膝(ひざ)の回復具合が心配される中での参加、今回はタイムは気にせず、とにかくフォームを崩さずに走り切ることだけを意識して、走ることを楽しむことに集中しました。

続きを読む

ランニング再開10ヶ月目、大会までの優先課題は膝の回復とフォームの矯正

ランニング

ひざ痛再発の不安を抱えながらどう過ごすか悩ましい日々を過ごしました。この1ヶ月、姿勢(ランニングフォーム)の維持だけはとにかく細心の注意を払いました。腰や背中、腕の振り、足の運びから視線の高さまで、疲れてくるとがむしゃらになり、つい崩れがちのフォームですが、崩れると怪我の直接的な原因になることは今回痛感しましたので。

続きを読む

ランニング再開9ヶ月目、悪夢再び!膝痛発生、次走まであと1ヶ月・・・。

ランニング

3月、最も恐れていた膝(ひざ)痛が発生しました。それは3月3日の鴻巣市パンジーマラソンに出場した際の出来事。10km過ぎに右ひざが抜けるように着地に力が入らなくなり、力が入らない蹴り出しを他でかばって走ったせいで、股関節、臀部にも痛みが連鎖。着地をするたびに、ひざからお尻まで右足が「ズキンッ」という激しい痛みが・・・。

続きを読む

第36回鴻巣パンジーマラソンを走ってきたよ!(ハーフの部)

ランニング

春めいた気温と快晴の空の下、埼玉・鴻巣市のパンジーマラソンに参加してきました。フラットで記録更新を狙いやすいコースということで、「それなら前回の記録は更新しないとな・・・」なんて勝手に変なプレッシャーを感じながら、今回は1時間50分を切ることを目標とし、1時間40分台でのゴールを目指すことに。

続きを読む

ランニング再開8ヶ月目、次の大会に向けて準備完了!

ランニング

「第36回 鴻巣パンジーマラソン」の資料やゼッケンが届きました。本番に向けた昨日のリハーサルでは約19kmを走り、呼吸が楽になり始める時間帯や、痛みが出始める箇所や時間帯、足が重くなり始める距離が17km辺りであること(以前よりも疲れを感じ始める距離は伸びた!)などを確認しました。

続きを読む

ランニング再開7ヶ月目、目標達成とオーバーワーク

ランニング

年初に掲げた月間100km、年間1,000kmをいう目標ですが、「まぁ未達でも仕方がないか」と思う反面、「1月からいきなり未達では・・・」なんてある種の罪悪感もあって、結局下旬に追い込んで月間目標をクリア。しかし、この追い込み方は、怪我をする以前の、ノルマを課して走っていた頃の状況と酷似していることに気付き、反省しています。

続きを読む

ランニング再開6ヶ月目、初マラソン参加と2018年のランニング目標

ランニング

ランニング再開から6ヶ月目、自身初のマラソン大会の日を迎えました。最初の大会にしては上出来な結果となり、自己満足しています。12月はハーフマラソンを走ったこともあり、月間で57.5km走ることができ、2017年の走行距離は493kmとなりました。ランニング再開後6ヶ月で考えればまずまずの距離です。

続きを読む

第36回川口マラソンを走ってきたよ!(ハーフの部)

ランニング

雲一つない快晴の下、地元川口のマラソン大会に参加してきました。マラソン大会としては人生でこれが初めての経験。記録はネットタイムで1時間50分41秒。1kmを平均5分45秒から6分で走れれば、なんて計画していたのに対し、平均5分18秒ペースで走ることができたのですから、初マラソンにしては最高の出来です。

続きを読む

ランニング再開5ヶ月目、長年の目標だった月間100kmを達成!

ランニング

ランニング再開から5ヶ月目、ようやく月間100kmの壁を突破しました。最後は無理矢理追い込んだ感はありますが。月間100kmはコンスタントに走れば達成できるものと甘く見ていたら、天候に左右されるわ、怪我もするわで、「コンスタントに走ること」がまず難しいことを痛感。それだけに長年の目標を達成できて嬉しい限りです。

続きを読む

ランニング再開4ヶ月目、大会に向けて1回に走る距離を延ばす

ランニング

10kmを超えると短距離を走るのとは効いてくる筋肉が違うので、呼吸は平気でも部分的に(でん部や腰)にじわじわと効いてきます。懸念のひざは、歩幅やスピードに加え、腰を丸めないことや、ひざを内側に絞るような意識で振り出す痛みが出ないことが分かり実践しています。また、タイツはひざを押さえつけて逆効果だと感じ、止めました。

続きを読む

ランニング再開3ヶ月目、アクシデント発生

ランニング

夏休みで10連休を取り、沖縄旅行に行ったこともあってランニングの頻度も落ちることから距離を稼ごうと欲が出たのが災いしてひざを痛めました。そんなわけで、9月は前半の数回のみ。10月に入り、3週間ぶりに走ってみましたが痛みは変わらず。ただ、以前のように走れないことはないんですよね。以前は痛みで走ることさえ困難でしたから。

続きを読む

ランニング再開3ヶ月目、初めて大会にエントリーしてみました

ランニング

8月は、梅雨の時期のような長雨と、その後の猛暑でなかなか走る機会に恵まれず、結局走ることができたのは7日間。走行距離にして42km程度と、当面の目標である月間100kmの目標数字の半分以下という残念な結果に終わりました。しかし、ファンランナーが悪天候の中無理して走っても身体に祟るだけですので、こういう時は割り切って走ることを諦めるようにしています。

続きを読む

ランニング再開2ヶ月目、毎月起こる障害は開き直って受け入れる

ランニング

身体も子どもと一緒。自分の手に負えない時は、いくら目標や希望があったとしても言うことなんて聞いてくれはしませんから、そんな時は自分の方が折れて、しっかり向き合い、目線を合わせ、励ましながら一緒のペースで進むしかないのだろうと思います。怪我で走れなかった頃と比べたら、今は走れるだけで丸儲け、なのですから。

続きを読む

1 2 3 4 >