靴を見つめ直す、これからのモノとの付き合い方

結局昨年中にやり残し、年を跨いでしまった靴磨きの作業。

ダメだと分かっていながらなかなか重い腰が上がらず、そのまま仕事始めを迎え、いざ靴を履く際になって「乾燥したまま靴を履き続けたらクラックが起きる」と思ったら急に怖くなり、休日に何とか時間を作って久しぶりに靴と向き合いました。

この際、履いた形跡のある靴は一度全て手入れ・状態確認をしようと、1足ずつアウトソールを拭い、アッパーのホコリを落とし、潤いを与えるためにディアマントを塗布して、狭い玄関に並べていきます。

(狭い玄関でディアマント浸透待ち)

ディアマントが十分に浸透するのを待って、有色のビーワックス配合クリームを薄く延ばし、擦り傷や削れ痕を消してコバには補色をしていき、また十分に寝かせた後、余分なクリームを拭ってからブラッシング。そして最後にストッキングで表面を整えて完成。

 

(スエード靴以外は準備が整った)

シューズラックに戻す際に、アウトソールにもクリームをしっかり塗り込んで、つま先の補修やヒールの交換が必要なモノは事前にシューズバッグに入れてわかるようにしておき、他の靴はスタンバイ完了の印として左右の靴を前後あべこべ(テレコ)にして収納し、すべての作業が何とか完了しました。

 

結局トータルで3時間以上掛かりましたが、昨年から持ち越していた課題もこれでようやく片づき、モヤモヤした気分がやっと晴れた気がします。

量がまとまってしまうと時間も掛かりますが、何だかんだ言っても始めてしまえば大した工程でもなく、自然と靴熱も高まりますし、無心になってブラッシングしている時は気分も良いのですから、終わってみれば「もっと早くやっておけば良かった」と思うばかり。

雨の日はランニングをしない代わりに靴を磨くとか、もう少し生活の中に習慣付けをして、今後は溜め込まずにこまめに磨くようにしようと思います。

 

2018の計画に「今年は靴のビスポークを」なんて書いてはみたものの、今ある靴の手入れだってろくすっぽできていない現状では、今ある靴たちに対して後ろめたくて気も進みません。

短靴の手入れを怠っていたために、今が旬のブーツを引っ張り出すのもためらっていましたが、これで晴れて履くことができます。

靴に限らず、シャツだって手洗いこそしますが、アイロンが溜まってしまったりと、正直なところ手が回っていませんでしたが、まずはもう一度モノときちんと向き合う姿勢を取り戻し、次へのモチベーションを高まるようしっかり手入れをしていこう、というのが年初の私自身のテーマとなりそうです。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。


  • オボイスト

    gohkitiさんこんにちは(^^)

    こうしてみるとgohkitiさんは茶靴が揃っていて羨ましいラインナップ・・・私はつい黒を選びがちで、現状ダークブラウンのシューズがほとんどない為、今年完成してくるBoleroと宮城興業で補強予定です。

    靴磨きも毎日コツコツやればいいのでしょうが、私もつい溜めて溜めて、一気磨きに走りがちです^^; 手入れの行き届く範囲が靴の所有数の限度なのでしょうが、Instagramなどを見ていると私の数倍所有してみえる方もわんさかみえて、一体どうやって手入れ・管理しているのか不思議でなりません。毎日清々しい気分で靴を履く為に、今年はお互いできる限りマメなメンテナンス、していけるといいですね(^^)

    • オボイストさん、おはようございます(^^)
      靴好きの方達の、置き場所からメンテナンス、金銭面から管理にかかる時間に至るまで、普段からどうやって管理されているのか本当に不思議に思います。
      私は子どもが生まれてから、育児も忙しくなり「これは共倒れになる!」と結構処分したのですが、それでも最近はメンテナンスを怠っていたので、自戒の意味を込めてのエントリーでしたが、これで言い訳もできなくなりました(^^;)
      新しいモノを迎える代わりに今あるものが犠牲になってはいけませんし、今あるモノすら大事にできないのに次のモノを手にする資格もないでしょうから、今年は日々こまめにメンテナンスしていくつもりです。
      最近はますます黒靴に関心が向いており、時々オボイストさんの黒靴コレクションを眺めて想像を膨らませています。今年こそは念願のビスポークに手が届けばいいなぁと。その際はぜひご案内くださいね!

  • まるすけ

    ご挨拶が遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします!
    靴のラインナップも素晴らしいですが、ツリーも純正のもの、美しいですね〜◎

    モノと向き合う、私もいつもしたいと思いつつも目移りしてしまってます…
    (とはいえ、なんだかんだよく身に付けるものは自然と決まってきていますが笑)

    今年もgohkitiさんのブログ楽しみにしています!

    • まるすけさん、こんばんは!
      こちらこそ今年もよろしくお願いいたします(^^)
      目移りしてしまう気持ち、よくわかります(苦笑)。
      コレクター癖があるのでイイと言われるモノは一度は手にしてみたくなり、
      ついつい増えてしまうんですよねぇ。最近はだいぶ落ち着きましたが。
      「自分に合うモノ」体系的な相性の他、志向や背景など、自分に重ねて
      取捨選択をここ数年進めてきてだいぶ手放しても来ましたが、今年は厳選して
      ガンガン使えるモノを少し買い足していければと思っています。
      まるすけさんのコレクションに触発され、衝動買いに走らないように注意しなければ!

  • ウイルキンソン

    gohkitiさん、お久しぶりです!
    ゴルフが見当りませんが、リリースされましたでしょうか。

    • ウイルキンソンさん、ご無沙汰をしております!
      はい、ゴルフは子どもが生まれてからしばらくして手放しました。
      カジュアル寄りの革靴はどうしても履く機会が遠退いてしまい、シューズラックの
      肥やしになっていましたので。
      子供に手が掛からなくなった時に「もったいないことをしたなぁ」と思う日が
      訪れる気がしないでもないですが、まぁそれも仕方がないですね・・・。

      • ウイルキンソン

        成る程!
        カラーがネイビーかつ、かなりタイトでは仕方が無い気もします。。。
        ウィズ上げまたは、ハーフサイズ上げであれば結果は変わったかもですね。
        僕は結局、ハーフサイズ上げウィズ下げで落ち着きました。
        ちなみに、ロシアンからボックスに素材が変わるみたいです。

        やはり、ブラックロシアンカーフのゴルフはオススメです!!