【投資】ハネウェルがまたまたスピンオフ、レジディオ(REZI)株を無償割当

投資・マネー

ハネウェルから3度目のスピンオフを受けました

10月10日、ハネウェル・インターナショナル(NYSE:HON)がResideo Technologies Inc(レジディオ・テクノロジー、NYSE: REZI)株のスピンオフを発表。11月初旬には自分の証券口座にも入庫しました。

ハネウェルのスピンオフは9月のGarrett Motion Inc(ギャレット・モーション、NYSE:GTXに続き、今年はこれが2回目となります。

ハネウェルから2度目のスピンオフを受けました9月、ハネウェル・インターナショナル(NYSE:HON)が倉庫自動化事業であるTransnorm(ト...

レジディオ・テクノロジーは、家庭用の暖房や換気・空調制御及びセキュリティ分野において世界中に1億5,000万人の顧客を抱える、セキュリティ及び防火製品等の定電圧製品を取り扱う国際的な卸売企業とのこと。

つまりは、家庭向け防犯・防火機器を取り扱う企業で、長期的で「Honeywell Home」ブランドを独占的に使用するライセンスを取得しているようです。

(スピンオフで無償割り当て)

今回のスピンオフでは、ハネウェルの株式6株に対し、レジディオの株式1株が無償で割り得てられました。ハネウェルの株を保有してから、私にとってはこれが3回目のスピンオフです。

ハネウェル(HON)からのプレゼント月に一度、月末になると証券口座の残高を確認し、投資状況を整理するのですが、久しぶりに口座を開い...

ASIXは25:1、GTXは10:1でしたが、今回のREZIは6:1。しかも今回は株価も高めなので嬉しい無償割当になりました。

それにしても、こうポコポコとスピンオフしてくれると、やたらと銘柄ばかりが増えていきますね。処分して他の投資に回すことも考えていますが、売買手数料も馬鹿になりませんので、しばらくは貸株に預けっぱなしにしておきます。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。