TOKAIホールディングス(3167)の株主優待にLIBMO割引コースが登場!

投資・マネー

TOKAIホールディングス(3167)から株主優待の案内をいただきました。

昨年は格安SIM「LIBMO」事業の開始を記念して、株主優待のコースにLIBMOが1年間無料(最大22,560円割引)になる特別コースがありましたが、1年間(2回)限定のコースでしたので、今回から代わりにEコースが新設されました。

TOKAIホールディングス(3167・以下「TOKAI」)から半期に一度の株主優待の案内をいただきましたのでご紹介したいと思います。 (T...

Eコースは、LIBMOの料金が6ヶ月間割引を受けられるコースで、これまで一番お得だったAコースよりも更に大きな恩恵を受けることができます。

これまでは一番お得なAコースを選んで非常用の備蓄水にしていましたが、水はドラッグストアで安く手に入りますし、それより必要経費である携帯電話代を直接割り引いてくれる方がよっぽど嬉しい。

ということで、早速Eコースを選択し、申し込みを済ませました。

この1年間、携帯電話代は一切払わず、その間家計は大助かりだったわけですが、まもなく請求も発生するようになりますので、今度は割引で恩恵を受けたいと思います。

300株になると更にお得に割引を受けられることもあり、株価もちょうど下がってきていますので、買い増ししたい衝動に駆られています。

ちなみにこちらは以前紹介した”隠れ優待”とも言える、株主アンケートの回答によるTLCポイント1,000ポイントの付与の状況。10月にアンケート回答分がきちんと付与されていました。

関東に住んでいると、なかなか同社のサービスを直接受けることができないのですが、LIBMOのおかげで関東にいながらTLC会員になることができるため、隠れ優待の恩恵もしっかり受けることができます。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。