この夏の主役、満を持して登場!

お待ちかねの電話が鳴ったのは今日の昼過ぎ。

とうとう入荷しましたか、J.M.ウエストンのローファー!

夕方、時間を作って青山店まで取りに行き、念願のご対面。

・・・ここからいつもは文章が長々と始まるのですが、

最近文章が長過ぎるので写真中心でお送りします(苦笑)

 

届いたローファーはこちら。

J.M.Weston(ジェイエムウエストン) ローファー180(6)

まさに完成された形のクラシック・ローファー180。

 

横から・・・。

J.M.Weston(ジェイエムウエストン) ローファー180(2)

 

上から・・・。

J.M.Weston(ジェイエムウエストン) ローファー180(3)

 

至近距離で。

J.M.Weston(ジェイエムウエストン) ローファー180(4)

ポカールブラウンのムラ感がいい味出てます。

 

ステッチ周り。

J.M.Weston(ジェイエムウエストン) ローファー180(5)

ステッチ周りの表情がなんとも言えずイイ感じ。

 

初の実足写。

J.M.Weston(ジェイエムウエストン) ローファー180(7)

日が暮れかけに慌てて撮影のため、ロールアップ、ロケーション等ムチャクチャですが。

 

ポカールブラウン、やはり正解でした。

堅い恰好でも華やかに見えるし、ルーズな格好でも締まって見える。

ジャケパン、ジーンズ、ハーフパンツ、まさになんでもござれな一足。

店頭で裸足で試足しましたが、ビスポークしたのでは?と思うほどにピッタリ!

これには思わず感動しました。

自分の場合は裸足で履いても最初からストレス0なんですが、

最初からピッタリ過ぎると後々心配ではありますが、いかがでしょう?

 

ともあれ、まずはじっくり履き込んで返りをつけていきたいと思います。

明日から平日と言うのがちょっと恨めしい。

休日よ、早く来い!

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。


  • ポウルセン

     gohkitiさん

     きましたねーー!ついに☆ おめでとうございます!

     僕も期間限定色ってどんなんだろうと気になって気になって☆

     で、、想像以上に素晴らしい雰囲気です!定番のブラウンよりも味わいがあるっていうのか、たしかにアンティーク系のブラウンって感じですね!定番ブラウンはおろしたては「新品感」が普通に強いんですが、こちらの色はとても上品でこなれてますね~。 

     日が暮れる前に慌てて撮影したくなる気持ちすごくよくわかります(笑)できればその日の感動をその日のうちに写真におさめたくなりますよね。

     ウェストンのローファーは「ローファー」なのに履く時シューホーンが絶対必須って感じですが、本来はかかと等に少し余裕が出来てきてもOKな範囲なんじゃないでしょうか??だから現在ストレス無くジャストで、履いているうちに少しフィットが甘くなっても大丈夫な気がします。。もし調整したいな、と思われたらgohkitiさんはしっかりローファー調整のノウハウもお持ちですから☆

     ほんとに限定色でgohkitiさんオリジナルな一足になりましたね!
     履き込んでぜひ第二の皮膚にしてください☆

     ついつい、職場のPCから書き込んでしまいました。。。(笑)

  • gohkiti

    ポウルセンさん、こんばんは!

    いやぁありがとうございます!
    我がことのようにお待ちいただき、本当に恐縮至極です。
    ポウルセンさんたちが体験されていたフィッティングはこれだったのか、と感動すら覚えました。おっしゃるように第二の皮膚にしたいですねぇ。一体化するまでガンガン履きますよ!(笑)
    こなれた感が出るのも僕には嬉しくて。最近の買物はこの靴を中心に回っていたので、ようやくといった感じです。
    職場からコメントありがとうございました(笑)大事にしたいと思います☆

  • mohikan

    gohkitiさん こんばんは。

    ついに待ちに待った物が届きましたね~!

    このムラ感はずっと見つめていられそうな不思議な魅力を感じますね。
    カラーオーダーならではの色 今後のエイジングでどのような変化を見せるか、とても楽しみですね!

    すっかりウェストン気分になってしまいました、明日はローファー履いて会社に行きます。

  • gohkiti

    mohikanさん、ありがとうございます!

    おっしゃるようにカラーは見飽きることがありません☆飾っておきたいくらい(笑)なんとも言えぬムラ感を眺めるたびに履かずに満足してしまいます。…いけませんね!
    今後どのようにエイジングをしていくのか、楽しみながら履いていきたいと思います。
    今回の買い物でウエストンのフィッティングに魅了されてしまいました。2足目のローファーもそう遠くない?と思ってしまいます(苦笑)
    今日はローファーで出勤されたのでしょうか!?この夏、自分もジャケパン&ローファーでさっそうと出勤したいと思っています。

  • 45

    gohkitiさん。こんばんは。
    WESTONの180のフィッティングの質問なのですが。
    ホワイツのエントリでネイビーが!なんて話を書いたところ、何かの縁でネイビーのローファーが我が家にやってきました!!
    頂き物なので履いてあげたいのですが、いかんせんサイズがギリギリ…つま先にもまったくゆとりなし、幅も。裸足は抵抗があるのでソックスは薄いものしか選べなさそうです。
    実際、店舗でフィッティングされるとどんな感じで案内されるのでしょうか?
    普段、ローファーは履かないのでサイズ感がわからず質問させていただきました。

  • gohkiti

    45さん、こんばんは!

    !?
    本当ですか!?それはなんとも羨ましいサプライズ!
    45さんの手に渡ったのも何かの運命、これはぜひ履いてあげたいですよね^-^
    私の場合は、左右の足の大きさが異なること、ローファーのかかと抜けで
    過去に苦い経験があったこと、そして多少キツイくらいのサイズが好きだと言うことが
    前提となっていますが、思い起こしながら書き出してみたいと思います。

    ウェストンではかなりキツめのフィッティングを提案されると聞いていたので、
    午後の足のむくむ時間帯に薄手の靴下を履いて出掛けました。
    最初のフィッティングはスケール測定で店員さんが辺りをつけてもらい、最初に
    4.5Cを試足しましたが、足入れをした際、すでに足形にピッタリ収まっているという
    印象でした。
    小指もポイントではなく面ですが接していますし、捨て寸もほとんどないので
    つま先にも余裕がない状態でしたが、履いていくうちに馴染むと緩くなってくると
    いうので、とさらに小さなサイズも試足するよう4Dと4Cも試足しました。
    4.5C、4D、4Cと試して、
    ・4Cは入るけど歩けない(曲げられない)×
    ・4.5Cはウィズがキツイ △
    ・4Dは一番合うが小さい方の足のかかと抜けが若干心配 ○
    最終的にはかかと抜けもなく、ウィズも痛みを伴わないフィット感の4Dにしました。
    (本当は右足は小さいので4Cの方がよかった)
    基準はローファーのかかとのラウンドが大きめなのでかかと抜けをしないこと(必須)、
    そしてウィズは馴染めばゆるくなることを想定して、紐がなく調整が効かない分
    痛みを伴わない範囲でフィット感の高いものでサイズ選びをしました。
    (続く)

  • gohkiti

    (続き)

    ローファーでかかと抜けをするとこれほど歩くのに疲れるものもないので
    多少の痛みを覚悟していましたが、店員さんは小さめのサイズを提案しつつも、
    どこか一か所が集中して圧迫されるのではなく
    全体的(ウィズ、かかと、くるぶし等均等に)に足を圧迫するようなサイズを
    提案されていたように思います。
    その点から4.5Cよりも4Dの方が全体的に圧が分散されていたように感じました。

    履くうちに確かに、ソールの返りや足への馴染みなどで若干緩さが出てきますので
    痛みで歩けないのは問題ですが、そうでなければきつい方がいいように思います。
    4Cの時はピッタリ過ぎて歩けませんでしたので、足が入り歩く際に強烈な痛みが
    無いなら第一段階では合格なのではないかと思います。
    45さんの場合は捨て寸がほぼ0の状態ですからかかとの抜けもおそらくないでしょうし、
    残るは小指の付け根部分の痛みがあるかどうかでしょうか。
    この部分の痛みは強烈ですから(苦笑)。

    スイマセン、参考になりますかどうか。
    45さんの欲しいお答えになっているかもちょっと不安なので、
    論点がずれていたら再度ご指摘ください(汗)。

  • 45

    gohkitiさん。助かります!
    自分でフィッティングして購入しない靴はなかなか。。。
    今日?昨日はお昼ごろためし履きした際の感想で、午後にはもう少しきつくなりそうです。

    捨て寸もほぼ(全然)なし、踵も抜けなさそう。
    全体的にあつ圧力がかかるという感じですが、やはりウィズが鍵になりそうですね。

    少しずつ様子を見ながら慣らしていこうと思います。
    まずは近所の散歩からw

    ちなみにサイズがgohkitiさんと同じ4Dでした。
    また質問させていただきますので、その際はよろしくお願いします。

  • gohkiti

    45さん、こんばんは!

    いえいえ、まとまりのないコメントでもお役に立てば幸いです。
    いやぁ同サイズなんですね!
    同じ境遇の方がいらっしゃることになんだかとても嬉しくなります^-^。
    私も捨て寸はほとんどありませんが、靴の形状の問題だと思っています。
    そうですね、かかと抜けをきにするとどうしても捨て寸は限りなくない方がいいと思いますので、
    最後はウィズの大きさの相性で決まる気がします。
    散歩を楽しみながら180と会話してみて下さい☆