私の雨靴

雨が続いた日。

ふと梅雨を思い、心配になってシューズリペアに出向きました。

ハーフラバーが剥がれてきたものが1足。

今回新たにハーフラバーを貼るものが1足。

 

今回も信頼のある銀座三越のリペアショップで施術してもらい、

梅雨に備えて雨靴2足が準備完了です。

 

2011.05.25 私の雨靴(2)

僕の雨靴の選考基準ですが、

1.黒靴であること ・・・ 水地味などが目立たない

2.革が上質であること ・・・ そこそこ革質が良くないと水を弾かない

3.雨の日に似合うこと ・・・ なんとなくですがセミブローグが雨の日っぽい(?)

 

そんなわけで、雨靴には黒のセミブローグばかりです。

左がクロケット&ジョーンズ、右がチャーチ。

 

2011.05.25 私の雨靴(3)

クロケット&ジョーンズの「CHAIRMAN」のいうモデル。

BEAMS Fの別注モデル。

クロケット&ジョーンズはラストがどうもあまり好きになれず、

現在あるのはこの1足のみ。

ラストナンバーはわかりませんが、ぽってりしたフォルムがC&Jらしくなくて好きです。

革質は良く、クリームのみのケアですが、感心するほど雨をバシバシ弾きます。

 

2011.05.25 私の雨靴(4)

雨靴デビューのチャーチ「ディプロマット」。

雨の日でも寡黙に悪路を耐えてくれそう。

雨の日こそ捨て靴ではなく、

チャーチのようなしっかりとした堅牢な靴を履きたいと思います。

 

2011.05.25 私の雨靴(5)

どちらもセミブローグ靴ですが、並べてみるとかなり表情も違いますね。

左のクロケット&ジョーンズは特に、過去幾度となく雨に打たれてきて

結構味が出てきました。

故落合正勝氏が著書で

「雨を恐れてはいけない。靴は雨に打たれてこそより輝きを増す」

とおっしゃっていましたが、

まさにクロケット&ジョーンズのCHAIRMANを見ている限りそう感じます。

 

とまぁ、自分自身の雨靴について書きましたが、

他の方々は雨の日どうされているのでしょうか?

正直結構気になるところです・・・。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。


  • mohikan

    こんにちは
    もうすぐ梅雨ですね、毎年 靴選びには私も苦労しております。
    昨年までは捨て靴で対応して来ましたが、今年はオールソールする靴があるので思い切ってラバーソールにして全天候型にカスタムしようと考えております。
    あと急な雨対策にはティングレーのシューズカバーを会社に置いてます。
    それにしても豪華な雨靴ですね!やっぱり捨て靴ではコーディネートも決まりませんしね、同感です。

  • gohkiti

    mohikanさん、こんばんは!
    ティングレーのシューズカバーのことは知りませんでした。これはいいですね!会社においておけばいざという時も安心。役立つ情報をありがとうございます!
    そうなんですよ。捨て靴ですと靴に申し訳ないですが、その日一日のテンションも上がらないんですよね(汗)
    mohikanさんのようにオールソールのタイミングでラバーソールというのはまさに理想的です。
    ラバーソールでも「ビブラム」「リッジウェイ」「ダイナイト」と色々あるので、それはそれで楽しみですね!

  • ジャーミン

    こんばんは。お久しぶりです。私の雨の日靴は、現役を終えた山長達を、同じく銀座三越のリペアショップでオールソール交換でダイナイトにして、再度頑張ってもらってます。ディプロマット…雨の日靴ですか…羨ましい限りです!やはり雨の日も楽しみたいですもんね。またセミブローグって、どこか上品な佇まいで、使いやすいですね。私もセミブローグばかりです。汗

  • gohkiti

    ジャーミンさん、こんにちは!
    お返事が遅くなり申し訳ございません!

    ディプロマットを雨靴に…確かにちょっともったいなかったかもしれませんね(汗)。
    でも革を見たら、雨にビクともしない堅牢さがあるこの靴には雨の日が最も活躍できるのでは?と考えています。
    それに、雨の日でもイイ靴ガンガン履きたいですし(笑)
    それはそうと、銀座三越をお使いということで!
    あそこは本当に丁寧で親身な対応なので大変気に入っています。
    本来であればジャーミンさんのように、現役引退組を再登板させるのが理想です。
    ダイナイトなんてまさに雨に打ってつけのソールですよね!もちろん雪にも。
    ジャーミンさんの山長のように老後まで愛されて履き続けられる靴を育てていきたいものです。