ポッテリ顔した靴たちの魅力

こんな野暮ったい靴誰が履くんだ、なんて思ってました。

季節がまた一歩進んだせいでしょうか、ボリュームのあるシンプルな靴の出番が増えています。ショーツにも合うしロールアップしても履ける。足首が出る夏の装いの場合にはトゥの丸いボリューミーな靴は、何かとバランスがとりやすいですね。

20130616-02

ぽってりとしたボリューム感のある靴としては最近頻出のTricker’s(トリッカーズ)のM7195 Cap Toe Country ShoesとAlden(オールデン)の#93911 Plain Toe Blucher Oxfordが筆頭でして。色合いやその日の気分で交互に履いています。似て非なるこの2足。雨に強いトリッカーズと晴れに映えるオールデン、相互に補完し合い、とてもいい関係です。

20130616-03

さて、オールデン。結構シワも入り、風格も出てきました。シワによる自然のアクセントは、ストレートチップやウィングチップの造作されたデザインと違い、履く人によって差が生まれ、それぞれ個性が出せるところも靴好きの虜にする所以でしょうか。また、トリッカーズと比べてみるとラストにも色気があり、男性の征服欲を大いに刺激するのでしょうね。

20130614-02

昔はぽってりした靴を見るたびに「こんなにカッコ悪い靴、誰が履くんだ」なんて馬鹿にしていましたが、人の嗜好は変わるものです。最近ではほとんどスニーカーを履かなくなった今、ドレスでもなくワークでもない、このぽっかり空いた空白地帯をしっかりカバーしている2足。過去に詫び、大いに感謝しなければなりません。

20130614-01

さぁ、暑さはこれからが本番ですが、どんな季節も面白いことを見つけ、大いに楽しんじゃいましょう!(と自分に言い聞かせてみる)

それではまた!

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。


  • gohkiti

    投稿とコメントの連携エラーのためコメント欄を下記に転記します。
    –転記ここから–
    オボイストさんより
    2013年6月19日 6:03 PM に投稿
    gohkitiさん、こんにちは!
    オールデン、左右非対称のシワが美しいですね! 雨に強い靴、羨ましいです。。。私も年末をメドに、一足考えています(^^)
    gohkitiさんの全身写真、なんだか珍しいような? 是非参考にさせて頂きたいので、これからは自画撮りも期待してしまいます!

    gohkitiより
    2013年6月20日 2:21 PM に投稿
    オボイストさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
    無造作なシワは、靴を履く以外にもう一つの大きな楽しみですね。カーフのじわじわ入るシワと比べ、クッキリハッキリ入るコードバンのシワはとても魅力的で。オボイストさんの新顔もコードバン、どんなシワが刻まれるか楽しみですね(^^)。
    全身写真?はきっと参考になんてなりませんよ(苦笑)。チンチクリンなので洋服に着せられてる感が前面に出てしまいそうです。がっかりされても嫌なので、機会があれば恐る恐るアップしたいと思います(^^;)。
    –転記ここまで–

  • gohkiti

    投稿とコメントの連携エラーのためコメント欄を下記に転記します。
    –転記ここから–
    hydeさんより
    2013年6月20日 9:40 PM に投稿
    こんばんは!
    僕も断然ポッテリ派です。
    なのでパンツにある程度の裾幅が必要かなと思ってます。
    イタリアの方のように細い裾幅のパンツにオールデンなどポッテリ
    あわせる勇気がないだけかもしれませんが・・・
    コードバンいいテカリと自分の足にあった皺
    やっぱり最高です。

    gohkitiより
    2013年6月20日 11:24 PM に投稿
    hydeさん、こんばんは!おっ?ポッテリ派に一票が!(^^)。
    細身のパンツにポッテリ靴、私も憧れますがやり過ぎ感が出ない塩梅が難しく、結構ラフに履いてしまいます。どうしても無難にアメカジでまとめてしまうんですよね・・・。
    オールデンのプレーントゥは履くたびに良さを再認識しています。チャッカに興味があるけど浮気をしないのもこの靴のおかげかも。夏の日差しにコードバンの光沢は良く映えるので、勝手にコードバンは夏履くモノと思っていますが(^^;)、これから益々出番も増えそうですし大いに楽しみですね!
    –転記ここまで–

  • gohkiti

    投稿とコメントの連携エラーのためコメント欄を下記に転記します。
    –転記ここから–
    実 大久保さんより
    2013年6月24日 10:21 PM に投稿
    ご無沙汰してます。
    私も夏はもっぱらTricker’sをメインにダービーシューズをシューズインソックスにてコーディネートしてます。
    スリッポンやローファーといったものもいいなあとは思うのですが、
    なかなか購入には至らずにかれこれ4年経過します。
    まあ、夏とはいえども地に足の着いたコーディネートが好みなのでしょうね。

    gohkitiより
    2013年6月25日 12:24 AM に投稿
    実 大久保さん、こんばんは!こちらこそご無沙汰をしております(^^)。
    大久保さんはやはりオフでもトリッカーズメインですか。季節毎にスタイルの変化を楽しむのもいいですが、地に足をつけて自分のスタイルを貫くのもカッコいいですね。私はと言えばどっちつかずなので、お恥ずかしい限りですが・・・orz。
    私もデッキシューズやスリッポンなどに惹かれつつも何となく手が出ず。自分のスタイルとは何か、模索の日々です。
    –転記ここまで–