記録をこの手で残したい

文具・ビジネスツール

キーボードを打ってブログを更新している身でこんなことを言うのもなんですが、

最近の人は(自分も含めて)とんとモノを書かなくなったなぁ、と思うんです。

今や仕事もほとんどパソコンですし、ペーパーレス化も進んでいますし。

で、たまに生の字を書くとその人の人柄がはっきりと出る。

仕事柄、履歴書などを何年も何千枚も見てきたからつくづくそう思います。

最近では、もしや極端に書く機会が減っているのは、

人が自らの字から人姿を悟られることを恐れ避けているからなのでは?

・・・とまぁ、これは僕の飛躍した勝手な見解ですが。

 

先日、会社の役員に「汚いけど読みやすい字だな」と、

褒められたんだか貶されたんだかわからないコメントをもらいましたが、

なんだか無性に嬉しかったのを覚えています。

きっと自分はこう思われたい、という内面が字を通じて相手に伝わったから?

・・・と、これまた勝手に解釈していますが、そんな気がしています。

 

また前置きが長くなりましたが、そんなわけで最近では

なるべく自分で字を書きたいと思うようになりました。

でまぁ、丁寧に書くことを心がけるにはどうすればいいか。

「書くこと自体に楽しみを覚えればいい」

・・・お察しかもしれませんが、趣味を始める時はまず道具から、という性格でして(汗)。

 

そこで以前ITO-YAで物色をして一目惚れをしたペン。

先日思い切って購入しました。

PARKER SONNET CISELEのボールペン。

 

PARKER(パーカー) CISELE(シズレ) ボールペン&シャープペンシル(2)

17世紀の銀製かぎ煙草ケースをモチーフにした佇まいが如何にもイギリスっぽく、

いぶし銀(大好きな言葉)な佇まいがツボでした。

 

あまりに気に入って同じモデルの細身(デッドストック品)まで購入。

PARKER INSIGNIA CISELEのボールペンとシャープペンシルのセット。

PARKER(パーカー) CISELE(シズレ) ボールペン&シャープペンシル(3)

SONNETは気に入ったのですが、普段仕事をする上では30gはちょっと重い。

CISELEで細身のモノがないかと探したところ、

オークションで未使用のデッドストック品を見つけまして。

INSIGNIAは両方とも20gで、重さを感じることなく使えるちょうどいい重さ。

 

CISELEはスターリングシルバーと23Kを使っているのですが、派手過ぎず、

長く愛用するには最適のマテリアルかと思ったのも選んだ理由の1つです。

筆記具はあまり詳しくないのですが、靴と同じくコレクションではないので

実用性重視で、長く使い倒せるモノを、と選んでみました。

 

上司に「それ、PARKERか」と聞かれ、ちょっと話すと意外にもその道に詳しく、

色々教えてもらったんですが、仕事で今とは比べ物にならないくらい頻繁に(毎日)

ペンを使っていたわけですから、詳しいのも当然ですね。

上司が就職した当時はボールペンなんてなかった、なんて聞かされビックリ。

当時は万年筆かツケペンだったそうな。

一昔前は、社内表彰などの記念品は高級万年筆などが贈られていたとか。

万年筆なんて気取った作家が愛用する趣味の道具かと思っていたんですが・・・。

 

ある本を読んだところ、ボールペンは思いついたことを速記するためのペン

という位置付けのだそうです。

そんなクレイエイティブな仕事をしているわけではない自分には

多少無縁な気もしますが・・・まぁ、これからですかね。

PARKER(パーカー) CISELE(シズレ) ボールペン&シャープペンシル(4)

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。


  • ほろ

    こんにちは。突然のコメント失礼致します。シズレで同じタイプ(真ん中のリングが最も細く、天冠に黒の樹脂リングを挟むタイプ)を所有しているのですが、軸の上半分が外れやすいのです。リフィル交換の際は便利ですが、ここまで力を入れずに取れるとやや不安になります。また逆ネジに回すと、クリップと内部部品の噛み合わせが悪くなり、クリップがうきあがり、天冠が取れます笑
    これはそういう仕様でしょうか?

    • ほろさん、初めまして。
      ご質問を頂いておきながら海外出張中で確認が遅くなってしまい大変失礼いたしました!
      スマホからの返信なので言葉足らずで分かりにくい点もあるかと思いますがご容赦願います。
      えっとですね、私は天冠が取れて自分で戻せなくなりました。
      伊東屋に持ち込んで見ましたが、徐々に緩くなって戻せなくなることがあるとのこと。
      そういう仕様なんだと思います。
      で、伊東屋には修理を依頼したら、最初「2000円くらいかかるかなぁ」と言われた気がします。
      背に腹は変えられませんのでお願いしたところ、パーカー側から無償で修理してくれました。
      結構この細身のシズレは同じ症状でクレームも多かったと推察します。
      そんなわけで、万一外れても私と同じ症状であれば修理代は取られないはずですので、取れやすいのは仕方ないと割り切って使った方が良いかもしれませんw
      返信が遅くなってしまい申し訳ありませんでしたが、もしも足りない情報は補足しますのでどうぞお気軽にお尋ね下さい!

      • ほろ

        いえいえ、丁寧なお返事ありがとうございます(^^)
        今のところ、コツを掴めば外れることもなく使えているので、がんがん使い倒していこうと思います。

        ただ、私のものは、譲り受けたもので保証書がないのですが、大丈夫ですかね…?お金は払ってもいいのですが。。

        • 現行モデルではないシズレの細軸のボールペンは見た目だけでなく
          実用性も兼ね揃えていて、私も毎日愛用しています♪
          私の場合、保証書無しでも問題ありませんでしたので
          その辺は無くても大丈夫かと思いますよ(^^)

          • ほろ

            なるほど!ありがとうございます。安心しました。。