梅雨靴

梅雨真っ盛り。

降ったり止んだりの梅雨空の下、目下梅雨靴として活躍中のCherch’s(チャーチ)達。彼らにとっては不本意かもしれませんが、堅牢な靴の代名詞だけに、どうも私の中では雨と言えばチャーチというイメージが擦り込まれているようです。

20130626-01

雨仕様ということもあり、チャーチにはハーフラバーを貼って履いています。標準でダイナイトソールのものもありますが、ダイナイトソールを条件にすると選択肢も限られてきますし、個人的にはダイナイトソールの粘り気のある踏み込みよりも、レザーソールの感覚を残したハーフラバーの方が好みということもあり、両足ともハーフラバーで対応しています。

20130626-04-02

そんなハーフラバーも履き続けた結果つま先が剥げてきたので、リペアに出してきました。ハーフラバーの貼り替えかつま先だけの補修かですが、つま先以外はまだまだ溝が十分ありますし、つま先に限って言えばラバー補強の方が耐久性は高いので、つま先のみ補修しました。

20130626-05

銀座三越でのリペアはたった20分で完了。しかも1,575円。梅雨の時期、今回のように雨靴を長時間預けたくない場合には、その日のうちに仕上げてくれるの本当に助かります。継ぎ目から水が入らないようにきっちり間をつめてもらいました。これでまたしばらくは安泰です。

20130626-02

水気を切らす間もなく頻出の2足。少し休ませたい気持ちとは裏腹に、雨は毎日ダラダラとよく降りますね。早く梅雨が明けないかなぁ。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。


  • オボイスト

    gohkitiさん、おはようございます!
    梅雨靴、私が今一番欲しいものです…羨ましい! グズグズしたお天気で、なかなか履きたい靴が履けずにいます。夏のボーナスも出たところですし一足、とは思っていたのですが…とりあえず貯金かなあ^^;

    ところで、黒のチャーチに入っているシューツリーはサルトレカミエのSR3〜でしょうか?
    KOKONの購入に併せて私もSR300を買ったのですが、非常に調子がよくて気に入っています^^

  • オボイストさん、こんばんは!コメントありがとうございます!

    大切にしたい靴ゆえに本来「雨靴」など呼ぶのは靴に対してとても失礼な話なのですが、雨に負けない強さへの信頼の証としてそう呼んでいます。しかしチャーチほど雨の日にテンションの上がる靴もそうないので、足に合えばオススメですよ(^^)。

    あ、シューツリーはコルドヌリアングレーズです。オボイストさんがブログで取り上げる予定のシューツリーとは違いますが、#173にオリジナルのツリーでは合わず、これに落ち着きました。

    それはそうと、夏ボの使い道・・・私も貯金ですかね。投資環境もまだ割高、物欲もしばらく店に近づかない間に鈍くなっており。今年は年末に大きな買い物をしたいので、「買ったつもり貯金」をしようかと。すごい勢いで貯まりそうな予感です(笑)。