【MTO】White’s(ホワイツ)/Smoke Jumper(スモークジャンパー)【完成】

先週からお送りしているMTO収穫祭。

 

終わった・・・と見せかけて、もう1足残っておりました(笑)。

 

20120320-2.jpg

そうそう、今年は年始早々、ラギッドな気分だったのです。

 

20120318-3.jpg

イギリス靴とは1週間差でこちらのアメリカ靴の方もしっかり届いておりました。

 

20120318-1.jpg
  • White’s(ホワイツ)/Smoke Jumper(スモークジャンパー)
  • Height : 6″
  • Last : standard
  • Size – Length : 6
  • Size – Width : D
  • Leather : Black Dress & Black Bull Hide
  • Lace Design : Lace to Toe
  • Sole : Vib 430
  • Eyelet Color : Brass
  • Opition : Lineman patch

届いたのはホワイツのスモークジャンパーです。

レディメイドでは自分に合うモノが手に入らないので、思い切ってオーダーしました。

注文から約1ヶ月、先日のジョンロブに比べたらあっという間でした。

ということで、また今回も飽きもせず、例のレビューをお送りします。

(しばらくお付き合い下さい・・・。)

 

20120318-4.jpg

トゥのレース部分はLace to Toeを選択しました。

時より幅の異なるダブルステッチは手縫いの証拠でしょうか。

もちろんステッチのばらつきはイギリス靴では考えられないことでしょうが、

アメリカ靴はその武骨さから逆に味になってしまうところが面白いですね。

 

20120318-5.jpg

レザーは2種類、ドレスとブルハイドのコンビにしました。

基本はドレスで、ヒールとバックステイがブルハイド。

元ネタは持っているコムデギャルソンのパテントシューズのコンビネーションを参考に。

(元ネタのコムデギャルソンはブラックパテントとブラックスエードのコンビです。)

なかなかイイ感じに仕上がりました。

 

20120318-6.jpg

開拓時代、3人に1人が作業中に転落死したという記録の残るラインマン。

遠目では気づきませんが、オプションでラインマンパッチをブルハイドでお願いしました。

命知らずなラインマンのためのパーツに興味が湧き、表情のアクセントになれば、と。

 

20120318-7.jpg

こうして後ろから見ると、やっとコンビだとわかりますね。

この辺はMTOならでは、という程度の、あくまで自己満足ですから(苦笑)。

 

20120320-4.jpg

ソールはビブラム#100と悩みましたが、レザーがドレスで、履き回しやすさも考慮し、

サイドからハードな印象が覗かないミニビブラム#430に。

 

20120318-8.jpg

アイレットはブラス。思ったほど金ピカでなくて安心しました。

革紐は初めてですが、なんだかスルメみたい。

ウレタン素材?の紐もセットだったので、そちらはありがたくレッドウィングのボロ紐と

交換させてもらいます。

 

20120318-9

ラストはスタンダード。

サイズはオールデンを基準に6Dにしましたが正解でした。

ブーツ自体重量はあるのに、歩行はその重さを気にならないほど楽チン。

まさかすでにソールに返りがついているわけでもないですし、

これはやはり「ARCH EASE」製法のおかげでしょうか。

脱ぎ履きは多少面倒ですが、ワークブーツと身構えることなく、かなり気軽に

履いて出掛けられそうです。

 

20120318-2.jpg

今回のオーダーは選択できるポイントやパーツが多過ぎてかなり悩みましたが、

おかげさまで納得のワークブーツが出来上がりました。

最近スニーカーを履くことはめっきり減ってきましたが、

スモークジャンパーの完成でさらにスニーカーの出番が激減する気がしています。

 

とまぁ、MTOした3足について、立て続けにご紹介をさせていただきました。

ジョンロブからホワイツまで、一見ジャンルはバラバラですが、

一応自分の中ではそれなりの一貫性があるつもりではいます(・・・ないか)。

MTOすることでレディメイドやショップの別注品などよりセンスのイイモノが

できるとは決して思えませんし、事実できてはいませんが、

やはり思い入れは一入(ひとしお)、長く愛着を持って接することができる気がします。

ごく当たり前のことですが、物に溢れたこの時代、完成した3足を目の前にして、

それこそが最も大切なことだと改めて実感した次第です。

 

3回に渡り、連日の長文にお付き合いをいただき、本当にありがとうございました。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。


  • ポウルセン

     gohkitiさん

     びっくりしました!!なんかもうそれぞれドレスブーツ、ドレスシューズ、ワークブーツの世界の最高峰、巨人たちが、新年度の挨拶に続々来日中なんですね!

     アメリカ製ブーツに関してはきっとウルヴァリンかホワイツで検討されてるんだと思ってましたが、うーん、やっぱりホワイツは凄みが違うように思われます。。。

     シューズボックスは上から見ると正方形なんですね??アメリカン!

     なるほど、革のコンビネーションなどさすがMTOということもありそれぞれにgohkitiさんならではのコダワリが込められているんですね^^

     世界の名靴怒濤の3連発、2012年はgohkitiさん靴史の大きなターニングポイントですな^^

  • gohkiti

    ポウルセンさん、こんばんは!
    コメントありがとうございます^-^

    年始早々タンカーブーツを購入し、ここにきて立て続けに3足も。
    もう1年分の靴を買ってしまった感がありますが・・・(苦笑)。
    今回は本当に自分には勿体無いくらいの3足が届きました。
    おっしゃるように自分自身の靴史に歴史を刻む年になりそうです(笑)。

    ホワイツ、軽く履いただけですが、見た目も履き心地も大変気に入っています。
    この屈強なブーツがどう変化するのか、
    ポウルセンさんのシューティングブーツのように、ガシガシ履いて
    早く本来の表情になるよう、あちこち共に歩き回りたいと思います♪

  • センス無いなぁ

    物選びの基準は雑誌に紹介されてるとかですか。
    なんかどれもこれも老けてるって職場で評判ですよ?

  • gohkiti

    センス無いなぁさん

    はい、嫁さんにも老けてる、とよく言われます(苦笑)。
    センスがあるとは思っていませんが、
    自ら良いと思ったモノを少しずつ揃えていきたいと思っています。
    これからも温かく見守っていただければ幸いです。

  • 45

    大人ですね。
    毎日写真ばかり拝見していてコメント忘れてました。

    ホワイツいいですね!
    ユニオンワークスさんでクロムエクセルが追加との記事もあり心が揺れます。ネイビーで作りたい!と。
    しかしながらレッドウィングもあるし、車も買い換えないといけないしで、現実はなかなか難しいです(汗

    ところで、ラインマンパッチとはどのような効果があったんですかね?調べてもあまり引っかかりませんでした。補強のため?

  • gohkiti

    45さん、こんばんは!コメントありがとうございます!
    スイマセン、毎日覗いていただいているのに最近更新が滞っておりまして・・・。

    はい、ホワイツ!もう大のお気に入りでこのところ休日は毎日これです(笑)。
    ネイビーのクロムエクセル、初めてだったので無難に黒で避けましたが
    自分も気になっていました。
    ネイビーのクロムエクセルというだけで珍しいのに、
    それでスモークジャンパーなんて、想像しただけでドキドキします。。。

    ホワイツを履いてみて思いましたがレッドウィングとは全く別モノだなぁという
    のが第一印象です。
    あくまで個人的ではありますが、用途も服装の合わせ方も履き心地も
    結構差があるので、レッドウィングとの共存は十分可能かと思いますよ(笑)。

    それからラインマンパッチは電柱をヨジヨジ登る時に、踏ん張る足内側の接面に
    圧がかかり、革が消耗しやすいから、補強のためとどこかで読んだ気がします。
    実際には表情のアクセントとして(タングと一緒ですね)の役割しかないのでしょうが、
    オーダーJKの本切羽と一緒で、オーダー品といった表情になるので、特別感は一入かと(笑)。

    あとはお車ですか。私も間もなく車検で、先日予約をしました・・・orz。
    双方懐事情は厳しいようですが、お互い頑張りましょう^-^;。
    いつか45さんからネイビー・ホワイツの感想をぜひともお伺いしたいです☆