投資の運用状況を掲載しました。

投資・マネー

突然毛色の変わったエントリで申し訳ありません。

(ブログの方向性が変わったわけではありませんのであしからず。)

趣味であるFashion、Run、Moneyの3つを軸にブログを続けていこうと

考えていましたが、最後のMoneyだけはどう表現したらいいものか・・・。

 

そんな感じでブログ開始当初からずっと課題だった投資についての記録。

一念発起して遅れ馳せながらようやく形らしいものを作ってみました。

散々悩みながら、最終的に日々のエントリとは別で管理をしようと

新たにページを作成(こちら)。

 

本当はこれまでの推移も掲載したいのですが、データが上手く管理できず

・・・結局挫折。

ま、過去の推移は正直自分しか(自分も?)気にしないだろうし、と割り切り、

最新の状態はこちらに掲載、目立ったトピックスがあればエントリで随時報告、

といったスタイルで、まずは始めてみようかと。

(投資効果等の統計も採りたいのですが、配当金等の再投資に関して複利効果を

どのようにデータ管理すべきか、悩ましいところです。)

 

パソコンからは上のタグの【INVESTMENT】から飛ぶことができます。

http://www.いぶし銀杏な生活.jp/?page_id=11

 

「バイ・アンド・ホールド」が基本ですので、あまり動きはないと思いますが、

今後は投資・マネーの分野も合わせてよろしくお願いいたします。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。


  • tkj

    gohkitiさんこんにちは。
    僕も独身の時はFX、株式(主に中国株)、投信、ETF、国債とほとんど現金がないくらいに分散していたのですが、結婚を機に(ちょうどサブプライム問題もあり)、全ていったん利確して現金化したところにあのリーマンショックがきました。その後はほぼ現金です。現金で持っていることにリスクがあることは分かりつつも趣味(いっぱいあって時間がない)と仕事(当然優先順位1位)と家庭以外に興味がなくなってしまい、無理に運用しなくてもいいか、と今は適当になっています。gohkitiさんの今回のエントリを見て、反省・・・。
    これからもぜひマネー分野のエントリを増やして勉強させてください!!

  • tkjさん、こんばんは!コメントありがとうございます!
    これまで折に触れて取り上げようと思いながら、いつしか買い物が中心の
    ブログになってしまっており(汗)、そのギャップに多少不安があったのですが
    tkjさんにコメントをいただけて若干ホッとしております。
    投資に関して同じような見解の方が身近にいるだけでなんとも心強い限りです。
    さて、tkjさんも幅広く分散投資されていたようで!
    うーん、リーマンショック前に利確して現金化されたのはまさに英断です。
    私はといえばリーマンショック後も細々追加投資をしておりましたよ(^^;)
    効率的フロンティア、アセットアロケーションなどの理論から
    インデックス投資や分散投資なども理解したつもりですが、
    国内株式くらいは直接投資したいと、今はバリュー株投資中心に運用しています。
    そんなわけで現時点ではかなり極端になっており、理想とは程遠いですが(苦笑)
    インデックス投資を実践されるブロガーさんとはちょっと内容が違いますが、
    今後もマイペースで投資を進めていこうと思います。
    tkjさんがおっしゃるように現金で持つリスクは我々の世代にとって
    十分想定し得ることですので、多少のリスクは負いつつも投資は欠かせないものと
    認識しています(なかなか思うように進んでいませんがw)
    嬉しい後押しをいただきありがとうございます!
    今後は少しずつですがマネーに関するエントリを増やしていければと思いますので、
    どうぞこちらの関連でも、お付き合いのほどよろしくお願いします(^^)。