【MTO】StefanoBigi(ステファノビジ)/クアトロピエゲタイ

ファッション

気づけば最近、再びアルコールの量が増えてしまっておりまして、困ったものです。

春だから、というわけではなく、単に先週までの各種ストレスがアルコール摂取を

助長したのですが、量が一定量を超えるとニキビやら体の痒みとしてすぐに症状に

現れるとてもよくできた体質なもので・・・。反省してしばらく節酒しなきゃ。。。

 

さて、今日は春めいてきた陽気とともに届いた小物の話を少し。

 

 

昨年10月のことですがSHIPS銀座店でStefanoBigi(ステファノビジ)の

トランクショーに参加してきました。

好みのネクタイを探すのはなかなか難しいのですが、自分の中では唯一、

ステファノビジのネクタイにハズレ無し、と思うくらいにどれも好きでして。

そんなビジのタイを豊富な生地から選んでオーダーできる、またとない機会。

 

期待に胸を膨らめせて訪れると、どうやら自分がトランクショー最初の客だったようで、

懇切丁寧に説明をしてくださいました。

案の定、豊富なサンプル生地を目の前にテンションが上がること上がること!

百を超える生地の中から最終的に1つに絞り、大剣幅、長さ、折などを選び

オーダーしたわけですが、そのネクタイが当初の予定より3か月遅れでしたが先日届き、

なんとか春本番に間に合いました。

 

20130318-02.jpg
  • StefanoBigi(ステファノビジ)/クアトロピエゲタイ

 

個人的には紺地の小紋柄が好きですが、せっかくのトランクショーですので、

今回のサンプルの中で一番気に入った生地でオーダーしました。

 

20130318-01.jpg

春向けの企画だったので季節的にも明るい赤(朱やオレンジにも見える)も良かろうと。

柄には桜の花を思わせる小紋があしらわれています。

 

20130318-03.jpg

セッテピエゲ(7つ折り)と悩んでクアトロピエゲ(4つ折り)にしました。

ペラペラしない厚さですが、重厚過ぎることもなく、春向けとして程よい軽さかと。

 

20130318-05.jpg

ちなみに大剣の裏にイニシャルが入れられるとのことですが、今回はクアッドピエゲで

オーダーしたため、裏も共地となりイニシャルを入れることはできず。

(MTOとは言え、そこまで自己主張するかは元々悩ましいところでしたが。)

 

20130318-08.jpg

で、こちらが今回のトランクショーでオーダーした際の嬉しい特典。

ネクタイと同じ生地で作った可愛いらしいキーホルダーです。

どこにつけようか思案中ですが、結局勿体なくて使えない気も・・・。

 

20130318-07.jpg

ステファノビジはまだこれで4本目ですが、季節ごとに増やしていきたいところです。

話によると、SHIPSでは過去に一度だけ、5年前に開催したことがあるという

ステファノビジのトランクショー。さて次はいつになるでしょう?

願わくば半期に一度のペースで開催して欲しいものです。

 

  • 20121008-01.jpg

ちなみにこの時にSHIPS35周年を記念して、ノベルティグッズもいただきました。

おめでとうございます!

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。


  • Tom

    かっこよいネクタイですね(^-^)
    やはりgohkitiさんは洒落者です★
    ネクタイに一級品を良さを知ったうえで
    買われている所がステキです!
    いいなぁ(笑)

  • Tomさん、こんにちは!
    いつもコメントありがとうございます!
    お褒めいただきありがとうございます(照)
    ネクタイにはその人の個性やセンスが出ると言われてから
    なかなか気軽に買えなくなってしまいまして、いつも散々悩んで
    から購入するのですが、ビジの柄はクラシックながらも華があり、
    ブランド買いができる数少ないブランドの一つです。
    ネクタイはいくらでも欲しいところですが、蒐集癖にならないよう
    バランスが難しいですね(^^;)