MACKINTOSH × BAND OF OUTSIDERSに行ってきた

ファッション 日常のこと

日頃の自分へのご褒美探し

このところ家事も板に付いてきたせいか、仕事も家事もソツなくこなし、淡々と日々が流れています。それはそれで充実感もありますが、たまには寄り道してもいいよね、と仕事帰りに有楽町へ行ってきました。

阪急メンズTOKYOでは John Lobb(ジョンロブ)や Santoni(サントーニ)など、New Shopが次々とオープンし、週末ということもあって大きな賑わいを見せていました。

私は、と言えば、kazamashunsukeさんがブログで取り上げられていて気になっていた Double RL(RRL)のコーデュロイジャケットや、A.P.C.のコーデュロイパンツ(最近コーデュロイ素材ばかり気になる)など、気になっていたものをひと通り眺めた後、こちらも先日オープンしたばかり、MACKINTOSH × BAND OF OUTSIDERS に立ち寄りました。

実はマッキントッシュ、昨年購入してからすっかり味をしめており、今季にもう一着・・・なんて考えておりましたが、しかし阪急メンズTOKYOにオープンしていたとは来るまで露知らず、ESTNATIONに移動しようと阪急を出た際に初めて看板が目に入り、再び4階へ逆戻り。

(過去の記事)

20131016-02-1

【BUY】Mackintosh(マッキントッシュ)/WOOLER(シングルトレンチコート)(2013年10月17日)

大きな看板を掲げている割にブース自体はとても小さい印象の店舗ですが、BAND OF OUTSIDERS とのコラボ商品をはじめ、定番のコートも多数揃っています。青山店にはいまだ行ったことはないのですが、狭くてもこれだけの種類が一同に会すると心が躍ります。

ひとしきり眺める中ですぐに目を惹いた1着のコート。ディテールや生地、雰囲気など、思いがけず理想としていたコートを見つけ、さらに試着させてもらうとこれが興奮を覚えるほど格好良くて、直感的に気に入ってしまいました。

物によっては日本に2点程度しか入荷しない、なんてモノも結構あるマッキントッシュのコートですが、まだ在庫が揃っている時期だったようで比較的豊富な種類の中からじっくり選ぶことができ、タイミング的にも良かったのだと思います。

 

20141004-02

(心なしか歩調も軽快に)

そんなわけで取り置きしてもらったモノ(一晩かけて理由付けやら嫁さんへの言い訳やら考える必要がありましたので)を、本日改めてお店を訪れ、引き取ってきました。店員さんのとても親切な接客もまた嬉しくて、帰路の足取りは心なしか浮き足立っていました。

最近はすっかり出不精になってきていましたが、こうしてたまたま訪れて、運良く気に入ったモノに出会うことができたことにも強く縁を感じました。うまく言えませんが、多少の無理してでも購入しないときっと後悔する、と思う時ってありますよね、そんな瞬間でした。

コートの詳細についてはまた改めて。ではまた!

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。