本田技研工業(7267)

【投資】本田技研工業(7267)ASHIMOの技術を福島第一原発で活かす

投資・マネー

第90期 第1四半期末配当金を受け取りました。本田技研工業(7267)は私が株式投資を始めた当初から付き合っている銘柄です。とにかく昔からHONDA(ホンダ)のファンでして。とは言え、ホンダのバイクや自動車が特別好きという訳ではないのですが・・・。

続きを読む

【投資】本田技研工業(7267)の進化型CMBS、他とはやっぱり変わってる?

投資・マネー

本田技研工業は高い技術力で世界と勝負するメーカーで、派手さは無いながらキラリと光る技術に惚れて保有している銘柄です。書く言う私もホンダ車に乗っていますが、安くて燃費や走行性能のいい大衆車を世に送り出しており、特別感は無いながら、人々の足回りを支えるいい車を堅実に提供している点で好感が持てます。

続きを読む

本田技研工業(7267)第3四半期配当金と株主通信No.160について【定点観測】

投資・マネー

“バイ・アンド・ホームワーク”ジム・クレイマー氏は著書の中で、「株式投資において重要なのは『BUY & HOLD』ではなく『BUY & HOMEWORK」である』と説いていますが、それに倣い私もこの1年ほど、ホームワークの一環で配当金や株主通信を受け取るたびネタにしてツラツラと文章を書くようになりました。

続きを読む

【投資】2014年11月の資産運用の状況

投資・マネー

気がつけば1ドル120円も目前。増税の反動や急速な円安の進行が国民生活にも影を落としている様子。年末の海外旅行の申し込みがさっぱりなことや、衣料品の売り上げ低迷などを見れば国内景気の冷え込みを読み取れる一方で、街には外国人観光客だらけ。獲得した外貨が国内に還流するまでにはまだ時間が掛かるということでしょうか。

続きを読む

悲劇!保有銘柄がことごとく業績悪化を発表・・・。

投資・マネー

先週発表された各社の決算発表は終始「トホホ・・・」な内容ばかりでした。選りに選って、保有する企業の業績ばかりがことごとく業績修正を発表という、自分の投資センスを疑いたくなるような内容で、もう笑うしかありませんでした。特に米国株ではラルフローレンの株価が一夜にして18%も下落するという、とんでもない目に遭いました。

続きを読む

【投資】2015年2月の資産運用の状況

投資・マネー

2月は、不本意ながら銘柄の入れ替えのため、売買が頻発した1ヶ月でした。12月末の決算発表で予想よりも悪い数字が続き、急遽銘柄の処分を行い、無駄な売買手数料も発生。手数料が惜しければインデックス投資をすればいいだけの話で、自分から進んでバリュー株投資を実践している以上、仕方がないことなのですが・・・。

続きを読む

【投資】”技術のホンダ”は今や昔?本田技研工業(7267)株主通信No.164

投資・マネー

先日業績予想の下方修正を発表したホンダですが、2月下旬には伊東社長から八郷新社長へと交代する人事発表がなされたばかり。今回の株主通信では社長交代について触れられてはいませんでしたが、それを差し引いても内容はあまりパッとしないというのが正直なところでしょうか。

続きを読む

【投資】投資方針転換で整理も加速、日本株3銘柄を売却しました

投資・マネー

最近の日本の株式相場の値動きは日経平均2万円に向けてまい進しています。そんな中、会社四季報2015年2集(春号)が発売され、データ整理した結果、売却ルールに引っ掛かった2銘柄とリストラ候補の1銘柄をこの機会に売却することにしました。

続きを読む

1