運用報告

【投資】2013年12月の資産運用の状況

投資・マネー

年末、NISAスタートに合わせた買いを狙い、株価が急ピッチに上がりました。一過性の上げでしょうが、こういう時は相場に近づかないようにするのが一番ですね。年明けのご祝儀相場を経た後、株価がどうなるか注目したいと思います。

続きを読む

【投資】2014年1月の資産運用の状況

投資・マネー

この下げは新興国の通貨安の影響であり、きっかけはアルゼンチンのペソ急落からですが、その背景には中国のシャドーバンキングの満期に端を発したデフォルトリスクだとも言われており、しばらく新興国の動向に注視していきたいと思います。

続きを読む

【投資】2014年2月の資産運用の状況

投資・マネー

仮想通貨ビットコインの最大級の取引所「マウントゴックス」が経営破綻とのニュースが流れました。日本にそのような取引所があったことすら知らず、全く無縁の生活を送ってきましたが、仮想通貨だけにバブルにもなりやすいのでしょうか。米国をはじめ他国で影響があると、リーマンショックの時のような経済への波及があるのか気になるところです。

続きを読む

【投資】2014年3月の資産運用の状況

投資・マネー

投資に対する基本方針では、株主優待の有無は銘柄選択の判断基準から除外しているのですが、NISA口座だったら株主優待目的でも例外的にありだと 思っています。しかし、株主優待目的だと改悪、廃止のリスクや、中小企業も含まれるので本業の安定感なども良く見なければいけません。目下、株主優待で気になるのはスポーツジムと映画。忙しく人付き合いも希薄になり始めているので、株主優待も個人で楽しめるモノがイイと思い始めています。

続きを読む

【投資】2014年4月の資産運用の状況

投資・マネー

毎月の通り、コストの低いインデックスファンドをコツコツと自動積立しています。決算が出揃ったら改めてゆっくり考えようと思いますが、現在投資先を検討するだけの十分な時間もないので。繁忙期ほどインデックス投資が有難く実感できます。5月に入ってからは特に毎日値動きが激しいですから、気持ちに余裕がない時は本業に集中したいですしね。

続きを読む

【投資】2014年5月の資産運用の状況

投資・マネー

3月決算企業の決算発表がほぼ出揃い、情報整理をしています。アベノミクスで好転している印象でしたが、決算短信の実績と見通しを見れば、足元は正直まだまだなのだなぁと感じます。株主総会を1ヶ月後に控え、俄かに慌しくなってきましたが気になる企業の総会には実際に足を運んで、直接確かめて来れれば、と思っています。

続きを読む

【投資】2014年6月の資産運用の状況

投資・マネー

バリュー株投資、といっても各企業とも栄枯盛衰あり、長期で成長し続ける銘柄はそのうちの一部だと気づかされます。非常な気もしますが、確実に勝てる、とはいかなくとも、自分にとって損を出さない「勝者のゲーム」、勝ちパターンを確立したいものです。

続きを読む

【投資】2014年7月の資産運用の状況

投資・マネー

静かに、でも確かに盛り上がりつつある投資熱。今や投資に関心のなかった人までが投資を話題にするほどですから、もはやピークを迎えたのかしれません。8月に入ってからというもの徐々に米国株から値崩れが始まっており、日本株もようやく下げ始めました。これからしばらくクールダウンの時期を迎えそうな気がしています。

続きを読む

【投資】2014年8月の資産運用の状況

投資・マネー

下がる下がると思いながら堅調だった8月の株価。個人的には完全に思惑が外れておりますが、そう簡単に凡人(自分)の思い通りに行くわけもなく、この安定した株価の推移は本来あるべき理想的な形です。短期的に見たら買えば上がるという状態が続いていますが、長期で見ると割高感は拭えず手が出しにくい状況。予想や思惑で動かず、現実を見ながらミスター・マーケットが気まぐれを気長に待ちたいと思います。

続きを読む

【投資】2014年9月の資産運用の状況

投資・マネー

投資欲に駆り立てられた9月。夏が終わり年末も遠くないと感じるようになってはじめて、年末までの投資目標がこのままでは達成できないと感じ始め、身を入れて取り組むようになりました。1ドル110円に到達しましたし、さらに円安が進むのか、反転するのか、まったくわかりませんが、余計な詮索はせずコツコツ投資をしていきたいと思います。

続きを読む

【投資】2014年10月の資産運用の状況

投資・マネー

比較的穏やかだった陽気とは対照的な株価の乱高下、そして急回復。皆さんはこのチャンスにしっかり仕込むことができましたでしょうか。私は・・・と言えば、本来なら高止まりしていた株価の急落に嬉々として買いに走るところですが、このところ冬物の散財が響き、余裕資金が心許なかったことから投資のチャンスをただ指を咥えて眺めて過ごしました。

続きを読む

【投資】2014年11月の資産運用の状況

投資・マネー

気がつけば1ドル120円も目前。増税の反動や急速な円安の進行が国民生活にも影を落としている様子。年末の海外旅行の申し込みがさっぱりなことや、衣料品の売り上げ低迷などを見れば国内景気の冷え込みを読み取れる一方で、街には外国人観光客だらけ。獲得した外貨が国内に還流するまでにはまだ時間が掛かるということでしょうか。

続きを読む

【投資】2014年12月の資産運用の状況

投資・マネー

様々な変化に富んだ2014年の株式相場。振り返ってみれば、昨年は円安が急速に進行し、1ドル120円を突破。私はと言えば、運よく昨年から米国株投資を開始していたことが功を奏し、円安の恩恵に預かることができました。そんな中、年初に掲げた2つの投資目標は果たして無事に達成できたのでしょうか!?

続きを読む

【投資】2015年1月の資産運用の状況

投資・マネー

このところ、仕事に追われて買い物やランニングなどができず、エントリーもインドアなエントリーが続いております。そんな中、決算発表が少しずつはじまったのですが、発表後、保有する株の株価がことごとく大幅下げという、まぁ自分のセンスを疑ってしまうような状況が続いており、呆れるのを通り越して笑ってしまいました。

続きを読む

【投資】2015年2月の資産運用の状況

投資・マネー

2月は、不本意ながら銘柄の入れ替えのため、売買が頻発した1ヶ月でした。12月末の決算発表で予想よりも悪い数字が続き、急遽銘柄の処分を行い、無駄な売買手数料も発生。手数料が惜しければインデックス投資をすればいいだけの話で、自分から進んでバリュー株投資を実践している以上、仕方がないことなのですが・・・。

続きを読む

< 1 2 3 4 >