Barbour

【BUY】BARBOUR(バブアー)/インターナショナルジャケット(BEAMS別注)(NAVY)

ファッション

ビデイル、ビューフォート、インターナショナル、ボーダー・・・。どれを取っても触手は動くのですが、問題はサイズ。例え一番小さなサイズ34でも細身の自分には身幅・肩幅など、かなりブカブカで・・・。これまで見送ってきたのですが、先日発売のBeginで見つけちゃいました。

続きを読む

【BUY】Barbour(バブアー)/Classic Bedale(クラシックビデイル)・・・and more

ファッション

相変わらずの円高高止まりで、ドルも、ユーロも、ポンドも安い。 僕の中では来年には1ドル74円まで進むと予想しているのですが、果たして。 欧州の債務問題が落ち着くまでは今しばらくこの円高傾向が続くでしょうね。   さて話は変わって、先日個人輸入した商品が今日届きました! 袋の中身はこちら。   バブアーの愉快な仲間たち。 「え?この前インタ…

続きを読む

似非カントリージェントル、ママチャリで激走す

ファッション 日常のこと

先週は木曜日から飲み会が集中しておりました。木曜日は会社の仲間と中華食べ放題、カラオケ(カラオケなんて何年ぶり?)。金曜日はバンド仲間と居酒屋、アイリッシュバー、そして大酉祭へ。そして土曜日は地元の友人と約束が入っていました。

続きを読む

gohkiti AWARD 2011

ファッション 時計

No Image

師走に入り、各分野で今年の総括を発表しています。そこで自分も今年一年の反省を踏まえてちょっと総括をしてみようかと。題して「gohkiti AWARD 2011」。ランキングは自分自身への貢献度(実用的&精神的)を基準に判定。ではさっそく張り切ってまいりましょう!

続きを読む

冬の功労者

ファッション

実際に使ってみて「買って良かった」と思えるモノがあることってとても幸せなことですね。そんな幸せをしんしんと積もる雪道を歩きながら感じていました。

続きを読む

アウター2トップ

ファッション

昨年はBarbour(バブアー)のInternational (インターナショナルジャケット)、今年はDouble RL(ダブルアールエル)のPea Coat(ピーコート)とお気に入りのアウターを補強できたので、ほぼ日替わりで着回しています。

続きを読む

越冬のための過不足ないアイテム達(2013年アウター編)

ファッション

クールビズがようやく終わり・・・って10月末までなんてあまりにも長過ぎやしませんか?もう寒くて誰に言われなくてもみんなジャケット羽織っているし。ジャケットは着るのにノーネクタイだなんて、単にルーズな感じにしか映らないのは自分だけでしょうか?

続きを読む

Barbour(バブアー)インターナショナルのエイジング(3シーズン経過)

ファッション

早いものでバブアーのインターナショナルジャケットを着始めてから3年が経過しようとしています。秋から冬にかけてはこのジャケットの活躍しない日はなかったと思えるほど、常に袖を通していたように思います。

続きを読む

バブアー・オイルドコットンのリプルーフをやってみた!

ファッション

雨の予報が思いの外快晴だった週末。天気も良いし暖かいので、かねてから計画していたバブアーのリプルーフを実施することにしました。この日のために準備していたモノ。ソーンプルーフドレッシングの他、ドライヤー、ブラシ、スポンジに一人用鍋プレート(?)。

続きを読む

自分の中でのBarbour(バブアー)離れ

ファッション

これまでは好きなモノを常に身に着けることこそが個性であり、むしろカッコイイものだと思っていましたが、ある時、何十年も長く愛用して大切に着続けることと、シーンを考えずにいつも同じモノを身に着けることを、どこかでイコールだと考え違いしたのではないか、ふとそんな思いに至りました。

続きを読む

重衣類を考える

ファッション

ようやく出番が回ってきた感のあるジャケットやコートなどの重衣類たち。先週までは11月末になっても上着の必要がないくらいの暖かさでしたので、準備万端の自分はいささか焦りましたが、ようやく着る機会に恵まれ、天候と気分とその日の装いに合わせてアウターも日々楽しんでいます。

続きを読む

雪の降る日のハンティング

ファッション

天気予報が「関東に雪が降る」と伝えた先週。昔からショッピングをするための理由を探して歩いていたような自分にとって、「もしも悪天候だったら・・・」というシチュエーション設定はお手の物。何しろイメージトレーニングだけはずっと前からしっかりできていますから。

続きを読む

1