【BUY】PT01(ピーティーゼロウーノ)/BUSINESS(EVO-F)キャバルリーツイールパンツ

ファッション

ブラウンチェックのジャケットに合わせるパンツ探し①

現在、ストラスブルゴでオーダー中のDRAPERS(ドラッパーズ)の生地を使ったブラウンチェック柄のジャケット。

完成は2ヶ月後、とのことでしたので、恐らく仕上がりは10月下旬頃。そんなわけで、そろそろ完成に備えて、合わせるパンツを探すことにしました。

(過去の記事)

20150826-02

DRAPERS(ドラッパーズ)の生地で秋冬用のテーラードジャケットを作る Vol.1(2015年8月28日)

ジャケットはオンオフ兼用で、できることならどこへ出掛けるにも着て行きたい。

そのためにはシーン毎に下(パンツ)を変えれば自ずとジャケットの着回しの幅も広がると思い、この機会にパンツの選択肢を増やすことにしました。

とは言え、あれこれ揃えたところで、結局最後は気に入ったものしか履かなくなることは(この齢になってようやく)理解しており、決して冒険はせず、着回しのしやすさと、何より自分に似合うかどうか、という基本に立ち返って物色を開始。

 

20151010-12

(PT01/BUSINESS)

そこで、選んだのはPT01(ピーティーゼロウーノ)の「BUSINESS」というモデル。

PT01のモデル名はデザインコンセプトで様々つけられるようですが、こちらはその名の通り、ビジネスにも使える至極シンプルなデザインのモノ。

パターンは「SLIM FIT」「SUPER SLIM FIT」「EVO.」の3パターンに分類されるそうですが(PT01のパターンの詳細はこちら)、お尻回りが大きい自分には、腰回りはゆとりがあり、膝から裾にかけてテーパードの効いたEVO-FITがピッタリでした。

 

20151010-14

(しっかりとした厚手のツイル)

当初はウールとコットンで悩みましたが、着回しを考えるとコットンに分がありますね。カラーはジャケットのチェックの色を拾い、濃い目のネイビーにしました。

しっかり厚みのあるコットンツイルのこのパンツは、セレクトショップらしくEXCLUSIVEモデルだそう。

今季はブラウンがトレンドカラー、とのことでパンツもベージュからダークブラウンまで充実していましたが、着回しや下半身が太めな体型を考えると懸念も多く、今回は見送りに。

その点、ネイビーは着回しも効きますし、足も細く長く見せてくれるので、自分にとっては何かと安心です。

何とも無難な着地ですが、お洒落なら他のアイテムで主張できますから、コンプレックスを持つ箇所には確実・安心な方を、というのが自分の中で達した結論。

お洒落やトレンドを追うより、まずはきちんと似合って着回しが利くモノを。小さなディテールにこだわるよりも、まず全体を俯瞰してモノを選ぶこと・・・。

なかなか難しいですが、パンツの位置付けをしっかり念頭に置きながら、時間を掛けて選びました。

 

20151010-13

(ウエスト詰めでフィッティングが劇的に変化)

ちなみにサイズは42と迷い、最終的には44を選びました。

ウエストは42でぴったりなのですが、お尻にボリュームがあるため、腰回りがパツパツでかなりテンションがかかってしまうため、44を選んだ上で、ウエストを1.5cm(ボタン1個分)ほど詰めてもらいました。

ほんのひと手間加えただけで驚くほど腰の納まりが良くなり、まさに理想的なフィッティングに!お直しって本当に重要だと、改めて実感しました。

 

20151010-11

(裾上げはシングル仕上げ)

ジャケットの着丈が短めなので、裾もノークッションに。そのため、裾の処理をダブルにすると短い足が強調されてしまうため、今回はシングル仕上げです。

昔からパンツ選びは苦手で、つい後回しにしがちでしたが、コンプレックスに目をつぶらず、しっかり分析した上で欠点をカバーしてくれるアイテムにしっかり投資することが大切なのだろうと、今回認識を新たにしました。

で、自分の場合、それがまさにパンツなのだろうと。この機会にもう1本くらい欲しいところですが、それはまた追々検討していきたいと思います。

さ、あとはジャケットの仕上がりを待つばかり。待ち遠しいその季節はもう目の前です。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。