フード・スイーツ

コーヒーを飲みながらその豆に合わせた焙煎具合やドリップ方法を考察する面白さ

フード・スイーツ

これまではその豆の持つ特徴を知って満足していましたが、最近は豆の特徴から、美味しいコーヒーを淹れるためにはどのように焙煎してどんな抽出方法で淹れるのがいいかなるかを考えるようになりました。その豆の持つポジティブな面をしっかり引き出すこと。口に含んで思いを巡らせ、再び焙煎。ドリップして答え合わせをするのが楽しくて。

続きを読む

コーヒー豆選びで世界各国をトリップする

フード・スイーツ

緊急事態宣言を受け、平日は在宅勤務、休日は外出自粛と、1日の大半を自宅で過ごすことになり、朝のコーヒーと夜のアルコール、そしてランニングと、ストレスの捌け口が数えるほどしかなく、憂鬱になりがち。一時は遠退いていたコーヒーを自家焙煎する習慣も年末辺りから戻ってきて、天気が良い週末に1週間分のコーヒー豆を焙煎しています。

続きを読む

コーヒー自家焙煎で最高の朝食を

フード・スイーツ

暑さでコーヒーを焙煎する気も起きなかった夏。9月に入り、少しずつ涼しくなってきたので、そろそろ週末のコーヒー自家焙煎を再開することに。自画自賛するわけではありませんが、煙が出始めてから焼きムラにならないよう火との距離をしっかり取ったので、気持ち良くハゼの音が鳴り、きれいに焼き上がり、2回とも満足のいく焙煎ができました。

続きを読む

BCAA再び、ランニングのお供にはレモンライム味が最適解か?

フード・スイーツ ランニング

久しぶりにBCAAを購入しました。正直たんぱく質を食事でしっかり摂っていて、それほど長い距離を走らないならカタボリック(筋肉分解)を気にする必要はないと思っていて、しばらく飲んでいませんでした。しかし今後は10kmを超えるランニングも増えていくことを考え、あらかじめ準備することにしました。

続きを読む

食生活と体調を見つめ直し、サプリメントの導入を検討してみた

フード・スイーツ

これまでサプリに頼ることには消極的でしたが、この本をきっかけに補い難い栄養素はサプリを使うことに前向きになれました。自分の食生活と体調から、不足しているモノは何か、補うべきは何かを推測し、かけたパズルのピースを埋めるように取り入れるサプリを考えるのは楽しく、試しに何種類か取り寄せてみることにしました。

続きを読む

ランニングとコーヒー、趣味に付きまとう鉄欠乏性貧血防止に鉄瓶を購入

フード・スイーツ 小物・アイテム

少し前から動悸が気になり始めちょっとおかしいな、と。調べてみたら、唇の端の炎症、息切れ、髪の毛の抜け、風邪をこじらせたような症状など「鉄欠乏性貧血」の症状がことごとく当てはまり、すぐに完全に鉄分不足だ、と判明。そこで、日常的に飲み物から摂取しようと状態の良い中古の鉄瓶を購入しました。

続きを読む

自分好みのコーヒーを探求する(オリジナルブレンド編)

フード・スイーツ

新型コロナウイルスの影響で自宅にいる時間が増えたこともあり、この機会を有意義に過ごしたいと手を出してみることに。コーヒー自体がもはや「沼」なのですが、オリジナルブレンドについては答えがなく、好みや嗜好へのあくなき追及となりますから、手を出すことには躊躇いもありましたが、何事もものは試しと新たに豆を2種類取り寄せました。

続きを読む

自分好みのコーヒー豆を探求する~エチオピア産コーヒー豆の比較考察②

フード・スイーツ

コーヒー自家焙煎を始めて以来、自分好みのデイリーコーヒーを探求すべく、現在大好きなエチオピア豆を深堀りしています。先日は下限を試すためにレケンプティG4とシダモG4を購入しましたが、そちらを飲み切ったため、今度は上限を探ってみようと同じエチオピア産のコーヒー豆であるイルガチャフィG1コチャレを購入してみました。

続きを読む

アンウォッシュドのコーヒー豆を焙煎前に洗うと味はどう変わるのか

フード・スイーツ

シダモG4とレケンプティG4、共にアンウォッシュドの生豆ですが、ウォッシュドのイルガチャフィG2と飲み比べた際、奥行きのある複雑な味わいの中に、えぐみや渋みといったマイナスの要素も感じられました。アンウォッシュドを好む人の中にもコーヒー豆を焙煎前に洗う人が多数いますので、どちらが好ましいのか、比較検討してみることに。

続きを読む

自分好みのコーヒー豆を探求する~エチオピア産コーヒー豆の比較考察①

フード・スイーツ

コーヒーを日常的に嗜むようになり、スパイシーな柑橘系の香りと爽やかな酸味を併せ持つエチオピア産のコーヒー豆が一番自分好みであることは、今や確信となりつつあります。それならば、エチオピア産のコーヒー豆の中でどれが最も自分にとって最適な豆なのか、より深く探究してみたくなりました。そんなわけでまずは下限を試してみることに。

続きを読む

コーヒー自家焙煎に最適なカセットコンロを探し求めて・・・。

フード・スイーツ メンテナンス・ツール

昨年から始めたコーヒーの自家焙煎、なかなか思ったようには上手くいきません。一番の原因はカセットコンロ。風には弱いし、火力も長続きしないと不満だらけ。そんなわけで、屋外で安定的な火力を確保するために、自家焙煎に適していると思われるこちらのカセットコンロを購入しました。岩谷産業(イワタニ)のカセットフー「タフまる」です。

続きを読む

コーヒーを生豆から自家焙煎してみた

フード・スイーツ

兼ねてから興味があったコーヒーの自家焙煎、とうとう手を出してしまいました。肝心の生豆。松屋珈琲から通販で購入しました。初心者にも焙煎しやすいブラジルのサントスNo.2でスクリーン17/18サイズの小粒のモノと、大好きなエチオピアのイルガチャフィG2を1kgずつ。送料を入れても2,500円程度。激安。

続きを読む

毎日飲むコーヒーを嗜好品にしないために

フード・スイーツ

世間ではコーヒーが嗜好品扱いされるように、そこそこの出費になってしまうことが唯一の難点。そんな折、新たなジーンズを探し求めて上野のアメ横を訪れた際、良いお店を発見しました。コーヒーを焙煎する良い香りがして覗いてみると、狭小の店舗には所狭しと輸入品のコーヒーや紅茶、オリーブオイルなどが並び、一見すると輸入食品卸店のよう。

続きを読む

水出しコーヒーをつくる

フード・スイーツ

初夏の頃、まるすけさんに「水出しコーヒーもペーパードリップとはまた違い美味しいですよ」とオススメいただき、すぐに道具だけは揃えたものの、忙しさでほったらかしになっていたウォータードリップサーバー。先日試飲させてもらったルアンダ・ショリー組合の豆が、大変美味しく、これならアイスでも美味しいだろうと、水出し用として購入。

続きを読む

自分好みのコーヒーを求めて

フード・スイーツ

自分にとって理想のコーヒーを求めて、新しい豆を買ってきては試しています。酸味強めが好みという傾向が掴めたので、お店の評価を頼りにお手頃な豆から順に。この日も子どもと近所の珈琲豆店へ。いつも息子と「あれはどう?」「これはなんて書いてあるの?」などと会話しながら決めていますが、この日はタンザニアのスノートップを買うことに。

続きを読む

1 2 3 4 >