丸坊主にしたガジュマルのその後(1カ月経過)

サボテン・植物

9月初旬にガジュマルの丸坊主を実施して1カ月が経過しました。やるなら成長期の春先が良いといいますので9月に実施するのは心配でしたが、結果的には全くの杞憂でした。

あらかじめ弁明しておきますが、9月がガジュマルにとって植え替えに適切な時期ではないことは重々承知の上で、敢えて植え替えを実施し...
根の合間から緑の点が確認できるようになった( 9月12日撮影)

9月1日に丸坊主にし、2週間程度で新しい葉が出てくるとのことでしたが、我が家のガジュマルにも何となく根の合間から緑の点が確認できました。この時点ではこれが新しい枝葉なのかは半信半疑の状態。

明らかに葉が出てきてホッと肩を撫で下ろす(9月21日撮影)

3週間目、明らかに新しい葉が出てきていることを確認できるようになりました。ここまで来ると安心できます。以前とは違い、ガジュマルが欲するままにたっぷり水を与えていきました。

あちらこちらから好き放題に伸び始める枝葉たち(10月12日撮影)

それからはあっという間、次から次へとボーボー生えてきて、丸坊主にする前よりもずっと多く枝葉が吹き出している様子。ガジュマルの生命力は本当に強いですね。

またすぐに剪定してあげなければならなそうな勢いで伸びる枝葉

元々あの水はけ口すらないガラス容器の中で、すっかり栄養の失われた出がらしのような土の中で必死に耐えてきたガジュマルですから、今の環境はまさに天国でしょう。

今までは伸び放題だった枝に全ての栄養を持って行かれてしまい、根が太くなれなかったと思いますので、これからは定期的に剪定してなるべく根を太くするよう育てていきます。

剪定して挿し木にした枝にも新しい葉が出てきた(9月21日撮影)

ちなみに剪定して挿し木にした枝からも新しい葉が出てきましたので、恐らく地中では新しい根が張っているものと思われます。ある程度元気になったら庭先に植えてやろうと思います。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。