寸足らずなパンツの裾直し、レングスを伸ばしつつダブルに仕立て直す

ファッション

先日購入した新しいパンツ2本の裾直しと共に、以前から所有しているPT01(ピーティーゼロウーノ)のコットンツイルパンツを直しに出していました。実はこのパンツ、購入直後からある不満がありまして、今回長年の不満の解消に動きました。

ブラウンチェックのジャケットに合わせるパンツ探し①現在、ストラスブルゴでオーダー中のDRAPERS(ドラッパーズ)の生地を使ったブラウ...

ショップで勧められた丈でパンツの裾を処理もらったのですが、かなり攻めたレングスで、ただ当時は「(裾の処理をダブルではなく、直しやすい)シングルで処理したし、短かかったら直せばいいや」とかなり安直に考えていました。

やはりと言うべきか、素材がコットンであることに加え、膝下の細いEVO FITゆえ、履くうちに膝が出て裾が上がってしまい、更にはふくらはぎに引っ掛かって戻らず、寸足らずな印象を助長する始末。

他のパンツの股下の長さと比較しても2、3cmは短めですが、時間の経過と共に、まるでクロップド丈みたいになってしまい、ただでさえ膝下が短いのにツンツルテンになってしまうのが嫌で嫌で。

既に生地に結構なアタリが出ており、裾を伸ばしても元の折り返し線が目立つのは明白

そんなわけでやはりレングスを伸ばそうとしたところ、コットンツイル故、既に生地にはアタリが出ており、裾を伸ばすと元の折り返し線がはっきりと残ってしまうことが発覚。

袋小路に陥り、もう諦め半分、ずいぶん長いことこの問題を放置していましたが、最近になりようやく妙案が浮かびました。

股下の長さを伸ばしつつ、裾の処理をダブルに変更して折り返せば、ダブルの幅で元の折り返し線を隠せるのではないか、というもの。

仮にレングスを3cm伸ばした場合、4cm幅のダブルで処理すれば元の折り返し線はすっぽり隠れることになります。悩み続ければ閃くものです(リペアの世界では当たり前の方法かもしれませんが)。

レングスを伸ばしつつダブルの幅も必要なので、必要な生地が残っているかは微妙なところでしたが、ダブルの幅は可能なら4cm、無理なら3.5cmでも良いと伝え、あとはプロにお任せしました。

そして1週間後・・・。

最終的にダブルの幅は3.5cmとなりました

結構イイ感じに仕上がってきました。結局ダブルの幅は3.5cmになりました。かなりタイトな細身のパンツなので、4cmよりも3.5cmくらいの方がしっくりくるようにも感じますので、結果オーライかな。

股下の長さは晴れて他のパンツと同じ長さに調整された

しっかりレングスも長くなり、履いているうちに多少ずり上がってしまっても、もうツンツルテンな印象にはならないでしょう。

直した裾はこんな感じ。めくると2本ミシン糸が走っており、これ以上はめくれない

問題だった元の折り返し線は、しっかりダブルの生地の裏側に隠れて見えなくなっています。

ダブルの裾は写真のように5mm程度めくれますが、それより下はミシンで縫い留められており、これ以上開くことができません。そのためダブルの返しはペタッと張り付いたような印象がありますが、こればかりは致し方ありませんね。

活躍の幅が広いコットンツイルパンツがいよいよ前線復帰!

オンオフどちらでも活躍できるPT01のツイルパンツだけに、このパンツの前線復帰は大きな戦力になります。これから迎える冬に向けて、また1つ準備が進みました。

ただそれ以上に、自分にとって長きにわたる懸案であり、ずっと気を揉んできた問題だっただけに、仕上がりにホッとすると共に、気分は今、秋晴れのようにスッキリと晴れ渡っています。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。