【BUY】NIKE(ナイキ)/レボリューション5(キッズシューズ)

子ども・育児

緊急事態宣言を受け、いまだ始まらない幼稚園の新学期。そんな中でも今後再開された時に真新しい靴で登園できるよう、年中さん用のスニーカーを購入しました。誕生日も近いことですしね。

ちなみに誕生日とクリスマスには本人が希望する・しないに関わらず、毎回パパの見立てで靴を買い与えるのが恒例行事になっています。子どもを出しに使った完全な自己満足ですが・・・。

ちなみに前回は、お出掛け用としてスタンスミスをプレゼントしています。

先日のクリスマスプレゼントの続きです。本人が欲しいモノはサンタクロースからのプレゼントということで贈りましたが、それとは別に父...

今回は外出自粛でちょっぴり太り気味のハルのため、ランニングにも使えるスニーカーにしようと、Nike(ナイキ)のレボリューション5を購入しました。

アッパーはニット素材で要所をレザーで補強。キッズシューズ用なのに大人用も顔負けの立派なランニングシューズでちょっと驚きました。

キッズにもランニング用シューズってちゃんとあるんですね。長距離走が好きな子どもなんているのかいささか疑問ですが(持久走好きな子なんている?)、ランニングブームですし需要はあるのでしょう。

新型コロナウイルスによる外出自粛の影響でしょうが、ジョギングはOKということで巷には街中を走るランナーが日に日に増えているように感じますし、中には親子で走る姿もよく見かけますから。

ビビッドなジムレッドが映えてカッコイイ。ハル本人が大好きな色ですし、小さいうちはこれくらい派手な方が元気よく見えますから、なるべく目立つ靴を履かせています。今しか履けませんしね。

ちなみにナイキのキッズサイズはハーフサイズ大きめなので、普段18.5cmの靴を履くなら18.0cmがピッタリサイズ。しかしランニングシューズということもあり、つま先に指1本分の余裕がないと爪が内出血で青くなることもあるので、逆に余裕を持って19.0cmにしています(18.5cmのサイズ展開が無い)。

これまでは足がどんどん大きくなり、そのたびに靴も毎回買い替えていましたが、ここ1年くらいは少し落ち着いてきた様子。ボロボロになるのが先か、足が大きくなるのが先か、今ならいい勝負でしょう。

今回購入の決め手となったのは、実はこのソールでして、自分も履いているランニングシューズのソール(リアクトソール)とほぼ一緒なんですよね。

リアクトソールは今やナイキの主力ソールでして、現在ナイキのランニングシューズの多くに採用されています。高いクッション性と反発力によるスピードの両方を兼ね揃えた素晴らしいソールです。

毎年1月中旬に開催される、Nike(ナイキ)公式オンラインストアのクリアランス商品が更に20%オフになるキャンペーン。今年も開催され...

実物を見てもやはりリアクトソールそのもの。ニット素材なので靴自体も大変軽く、これならランニングに限らず、子どもが普段履きとしても喜んで履いてくれるはずです。

1点気になるのは面ファスナーの強度。以前購入したナイキのシューズは面ファスナーが弱く、子どもが頻繁に気にしていたため、それ以降ナイキのキッズシューズは手を出さなかったのですが、改善されているでしょうか。

一部不安な面はあるものの、今回ランニング用として考えるとナイキのランニングシューズに対する信頼感は抜群に高く、面ファスナーにほこりが入らないよう注意すれば大丈夫かと。(砂場には近づかせないようにさせないと・・・。)

まぁ、こうして子どもにランニングシューズを買ったところで一緒にランニングしてくれるかは別問題なのですが、気に入って履いてくれれば嬉しいな、と。

緊急事態宣言が解除されて、早くお友達と心置きなく園庭を走り回れる日が戻ってくることを切に願っています。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。