ブロードリーフ(3673)から初めての株主優待(2種類)が到着!

未分類

QUOカードと割引クーポンを漏れなく使い切る

3月末、ブロードリーフ(3673)から初めての株主優待が届きました。ブロードリーフにとっては株主優待制度導入後これが2回目となります。なお、今後の株主優待の運用を占うべく参加した株主総会レポートはこちらをご覧ください。

 

(合計で5,000円分の株主優待)

到着したのは、3,000円分のオリジナルQUOカードと、ブロードリーフが運営する自動車補修部品ECサイト「部品MAX」で使えるクーポン券2,000円分です。1年前より「部品MAX」のクーポン金額が1,000円から2,000円に増額されています。

「部品MAX」の割引クーポンは使い道がないと思い、投資をする上で最初から期待リターンに含めていませんでしたが、今回は株主優待を消費しやすいよう、カー用品以外の商品も揃えてくれる親切ぶり。

早速、アカウントを作成し、その際にクーポンコードに株主番号を入れると後日クーポンがアカウントに付与される仕組み。なお、クーポンの利用は4月10日からとのこと。

ちなみに2,000円分の商品ですとこんな感じ。

(株主優待消費用に特別に用意された商品)

必要かと言われると「う~ん」という内容ばかりで特別欲しいモノは無いのですが、送料も掛からずにきっちり使い切ることができるよう配慮してくれるだけでも嬉しいじゃないですか。

・・・と言いながら、食料品やお菓子があると、なお嬉しかったですね。

個人的にはチャイルドシートの代わりになるジュニアシートがいいかなぁと思ったもののすでにお下がりがあり、嫁さんは無難に「珪藻土バスマット」がいいというものの、こちらもすでに持っている。

 

何だかんだ悩んだ挙句、子供が洗面台を使ったり、トイレに座ったりするのに何かしら役に立つだろうということで、最終的には子ども用に折りたたみスツールに落ち着きました。中はおもちゃ入れにもなりますしね。到着が楽しみです。

 

ちなみに、いただいたQUOカードは、同時期に届いたすかいらーく(3197)の株主優待券と合わせて利用し、藍屋で豪遊してきました。藍屋は広々していて静かで、大好きなのですが、草加市の藍屋はしゃぶ葉に業態変換してしまい、仕方なく三郷市まで。

嫁さんも子供も、金額を気にせず、好きなモノを選べて満足だった様子。 配当の再投資による複利効果で資産の最大化を目指すことも大事ですが、たまの贅沢で家族サービスも大切ですね。

ご馳走さまでした。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。