愛犬

待ちに待った一眼レフカメラが帰ってきました。

約1ヶ月かかりましたが、新しいものを買わずに済んでホッとしております。

失ったものといえば、強いて言うならレンズに付けていたフィルターくらいかな。

これで厄が落ちたと思えば安いものです。

今回はそんな戻ってきたばかりのカメラの試し撮りも兼ねて少し。

 

さて、今シーズン普段履きで毎日のように履いているのがこちらの

Red Wing(レッドウィング)のアイリッシュセッター8175(98年製)。

1日3足の靴を履きますが(ドレスシューズ、ランニングシューズ、オフシューズ)、

オフの散歩や買い物(つまりおつかいね)はほとんどこればかり。

ちょっと脱ぎ履きが面倒なのですが、太め、細めを問わずあらゆるパンツに

合わせられるので、シューズラックに入れず常に玄関でスタンバイしています。

 

20130127-01.jpg

ホワイトのトラクショントレッドソールは個人的に抵抗があるのですが(色とかソールの減り方とか)、

こちらは日本別注のストームウェルト&ビブラム・ラグ・ソール仕様。

我が家で一番グリップ力のある靴です。

 

20130127-03.jpg

もうどこでぶつけたか記憶もないくらいあちこち傷だらけ。

 

20130127-04.jpg

雨や雪、それこそ悪路にこそ好んで履いています。

どこでも履いて行ける強みで何かと頼りがちですが、おかげでオフは手抜き気味。

反省せねば・・・。

 

  • 20130127-05.jpg

それにしても今シーズンはブーツにどっぷりハマりました。

裾口の処理って結構難しくて、ロールアップとかソックスとか、

自分の場合一歩間違えば短足がことさら強調されてしまいますし。

その点ブーツは裾口も含めてサマになる。

とても頼りになる愛犬です。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。


  • オボイスト

    こんばんは!
    ヘビロテ中と噂で聞いていたgohkitiさんのレッドウィング、素晴らしいアジが出ていらっしゃる…傷付いて渋み、凄みを増したレッドウィングの貫禄というのは目を見張るものがありますよね。
    旧タグも歴史を感じますね^^ 赤味の強い時代の875でしょうか?
    赤毛のわんちゃんが主人とのお出かけを楽しみに玄関にちょこんとお座りしている姿、きっとさぞ可愛いものだろうなあと想像してしまいました^^

  • オボイストさん、いつもありがとうございます!
    はい、自ら噂を流していた例のレッドウィングです(笑)。
    RW8175というモデルで日米初の共同開発モデルだそうなのですが、
    背景についてはこれまでほとんど関心がなく、そんな薀蓄も知らずに
    今まで過ごしておりました(苦笑)。
    年代的には鮮やかな赤味の強い時期らしく、大変気に入っております。
    あ、確かに散歩を待つ犬みたいですね!
    そう言われると改めて可愛く思えてなりません(^^)。