投資・マネー

【投資】コア銘柄10種でPFの基礎固め完成!ホームデポ(HD)・ユナイテッドヘルス(UNH)購入

投資・マネー

2021年度の投資目標である「コア銘柄10種を全て基準額まで引き上げる」ことを最優先に取り組んでいます。今月はホームデポ(HD)とユナイテッドヘルス(UNH)を買い増ししました。今回の買い増しでコア10は全ての銘柄が2021年の基準額まで積み増しが完了しました。

続きを読む

【投資】2021年5月の資産運用の状況(前月比+1.24%・最高値更新)

投資・マネー

「投資運用状況」ページを更新しました。 ワクチン接種が進むにつれて、利上げ観測が高まり、昨年末から4月にかけてグロース株からバリュー株へのローテーションが見られたことから、ようやく自身のポートフォリオも恩恵を受ける順番が回ってきたと喜んでいました。・・・先月までは。 5月には入ると今度はローテーションではなくリスク資産から安全資産への退避が始まり、私の短い春…

続きを読む

【投資】当面株価は下落観測もルールに従い粛々と買い増し、コア10最下位ホームデポ(HD)を購入

投資・マネー

昨年はコロナショック後の上昇相場に乗り遅れたわけですが、昨年末からNYダウの上昇が目立ち、自分のターンに浮かれていたのも束の間。安全資産への退避が始まった様子で早くもターンエンドっぽい(涙)。いよいよ雲行きが怪しくなってきて「台風前の戸締り」とばかり、下落相場への投資方針を入念に確認していました。

続きを読む

【投資】2021年4月の資産運用の状況(前月比+1.53%・最高値更新)

投資・マネー

最近リスク回避については敏感になり、逃げ足も速くなったようです。リスクを感じたらその場で考えてすぐに答えを出すようにしいる結果であり、無策で静観(問題先送り)をしなくなっただけ成長しているように感じます。断捨離が進んだことで最近のパフォーマンスにもイイ影響を与えているようで、今月も過去最高値を更新しました。

続きを読む

【投資】世界的な新型コロナ感染再拡大、最悪のシナリオを想定してモデルナ(MRNA)を打診買い

投資・マネー

MRNAの購入の動機はコロナ長期化に対するリスクマネジメントとしてですが、長期的にはメッセンジャーRNA(mRNA)開発への更なる期待があります。実現不可能とされてきたmRNA開発が今回の新型コロナワクチンで花開いたわけですが、これまでの苦節とmRNAの素晴らしさが良くわかるまかべえさんの動画は何回も繰り返し見ました。

続きを読む

【投資】良品計画(7453)の利確とエヌビディア(NVDA)の打診買い

投資・マネー

無印良品を展開する良品計画(7453)を売却しました。2020年2月末に購入していましたので、保有期間は約1年です。一方で今回購入したのはホームデポ(HD)とエヌビディア(NVDA)の2銘柄。HDはコア銘柄10種の中で持ち高が最下位だったことから機械的に買い増し、NVDAについては今回が初めての購入となります。

続きを読む

【投資】2021年3月の資産運用の状況(前月比+7.32%・最高値更新)

投資・マネー

2021年に入り明らかな調整局面を迎えた相場には悲壮感も漂う中、NYダウ構成銘柄中心の我がポートフォリオは今年に入ってから絶好調。1,2月以上に大きく上昇しました。昨年は全く鳴かず飛ばずの我がポートフォリオだっただけに、喜びよりもむしろようやく長いトンネルを抜けた感じがしてホッとしているというのが正直なところです。

続きを読む

【投資】オリックス(8591)の売却とジローA(ZG)の打診買い

投資・マネー

長年連れ添ったオリックス(8591)に別れを告げました。元々は株主優待目当てで購入したのですが、途中で株主優待投資が自分には性に合わないと感じ、処分するタイミングを伺っていました。オリックス自体は大好きな会社なのですが、ただ投資対象としては違うな、と。ふるさと優待ともこれでお別れです。

続きを読む

楽天ゴールドカードのSPU改悪を機に楽天プレミアムカードにアップグレードした話

投資・マネー

2021年1月、楽天ゴールドカードのSPU(スーパーポイントアッププログラム)改定が報じられました。実質的な制度の改悪です。このまま楽天経済圏に留まるか、去るかを試す振るい落としの機会となりました。えた末、楽天プレミアムカードにアップグレードすることにしました。

続きを読む

【投資】米国株:ペイパル(PYPL)とアッヴィ(ABBV)を買い増し

投資・マネー

NYダウはこのところ最高値を更新中。ドル高も相俟って資産総額は順調に伸びていますが、逆に株の買い増しを考えると割安感に乏しく、どれを買うか悩んでしまう状態。毎月第3木曜日が株の買付日になっていますが、3月買付分の銘柄選びはかなり苦労しました。悩んだ結果、3月はペイパル(PYPL)とアッヴィ(ABBV)を購入しました。

続きを読む

【投資】米国株:アドビ(ADBE)を新規購入、2銘柄売却

投資・マネー

自身のポートフォリオ(PF)は良くも悪くもNYダウ構成銘柄ばかりなので、幸い3月に入っても資産は伸長していますが、昨年はこれがあだとなり、大きな上昇の波に全く乗れなかったため、昨年末からPFにIT・ハイテク株の組み入れを進めています。今回は、ずっと購入の機会を伺っていたアドビ(ADBE)を新規購入しました。

続きを読む

【投資】2021年2月の資産運用の状況(前月比+3.87%・高値更新)

投資・マネー

アノマリー的には下げることの多い2月の株式相場ですが、COVID-19のワクチン接種が始まり、営業再開に向けた期待から株価は引き続き上昇を続けました。個人的には良いタイミングで一部資産を売却してポジションを落とし、次の投資資金を確保、長期金利上昇によるドル高進行に備えて一部資金のドル転も済ませております。

続きを読む

【投資】高配当株3銘柄売却でキャッシュを高めつつ、LMTとUNHを買い増し

投資・マネー

長期金利の上昇で株価が弾けるのはまだ先の話かと思いますが、フルインベストはせずにある程度キャッシュは厚めに用意しておきたいと考える昨今、中小型株や日本株が上げ始めていることもあり、資産を売却する好機到来。この1週間で3銘柄売却しました。3銘柄共に高配当株に分類される銘柄です。

続きを読む

【投資】台湾セミコンダクター(TSM)の打診買いとビーネックス(2154)の売却

投資・マネー

今回購入したのは台湾セミコンダクター(TSM)。半導体はいずれコモディティー化していくのでは、と考えていたのですが、半導体について調べながら、「2030年 すべてが「加速」する世界に備えよ」などの書籍も読む中で、コロナ後に短期的な調整が入ったとしても、長期的なトレンドとしては今後益々需要旺盛だろうと結論付けました。

続きを読む

【投資】2021年1月の資産運用の状況(前月比+0.61%・高値更新)

投資・マネー

昨年は散々損出しをし、2021年は新たな気持ちでスタートしたかったのですが、年始早々中国通信株が米国市場から強制退場を受ける事態が発生。強制損切りする羽目に遭うなど、出鼻を挫かれる展開となりました。総資産額は昨年12月に記録した過去最高額を更新、+0.61%と微増ながら引き続き伸長しました。

続きを読む

< 1 2 3 4 5 >