投資・マネー

【投資】2021年投資方針とプロクター・アンド・ギャンブル(PG)6度目の買い増し

投資・マネー

今回購入したのはプロクター・アンド・ギャンブル(PG)です。PGの買い増しは昨年の6月以来これで6度目となります。1月20日に2021年第2四半期の決算発表があり、売上高、EPS(1株利益)共に予想を上回る決算を発表。更に通期のガイダンスを、EPS+8~10%、オーガニック売上高+5~6%とそれぞれ上方修正しています。

続きを読む

【投資】米国株:LQDを売却し、ポートフォリオから先進国債券を除外しました

投資・マネー

昨年からポートフォリオの見直しを行っていますが、その一環として今回長年保有してきた iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債(LQD)を売却しました。既にインデックスファンドは全て売却済みでしたので、今回残っていたLQDを売却したことにより、ポートフォリオから先進国債券クラスが全て無くなりました。

続きを読む

【投資】ADRのリスク、米国上場の中国株2銘柄を急遽売却するハメに・・・。

投資・マネー

米国上場のチャイナモバイル(CHL)の上場廃止が決定的に。一時は上場廃止の撤回の動きがあったものの結局覆らず、保管するSBI証券での取引停止が間近に迫っていたことから、次のリリースを待たずに売却に踏み切りました。年初からガッツリ損失確定。しかもNISAで買っていたので損益通算できず、もう踏んだり蹴ったり・・・。

続きを読む

【投資】2020年12月の資産運用の状況(前月比+4.33%・高値更新)

投資・マネー

総資産はこの1年間で+12.74%の増加。コロナショックを受けて、投資は盲目的にならず、買う前も買った後もホームワークを怠らずに、将来を展望することが大切だということを強く感じた1年でした。2021年は、出遅れ感のある日本株が上昇するのでは、と考えており、思惑通りなら適宜日本株を売却して、米国株にスイッチしていきます。

続きを読む

【投資】米国株:年内最後の買い増しと2020年購入株のまとめ

投資・マネー

ダウもナスダックも史上最高値を更新中で、お得感のある銘柄は見当たらず、今月は何を基準に銘柄選定するか結構悩みました。最終的に、コア5銘柄からコア10銘柄に拡大するにあたり、今後ポートフォリオの中心に据えたい銘柄を買い増しすることにしました。今回購入したのはマイクロソフト(MSFT)とロッキード・マーチン(LMT)です。

続きを読む

【投資】LIBMO解約でTOKAI HD(3167)の株主優待はクオカードに

投資・マネー

TOKAIホールディングス(3167)から9月権利確定分の株主優待品をいただきました。TOKAIとは比較的長い付き合いで、購入以来5年半保有しています。例年なら、格安SIMのLIBMOの携帯料金割引が最もお得なのですが、先日機種変更と同時に5G対応の楽天モバイルに乗り換えたため、LIBMOは解約しちゃったんですよね。

続きを読む

【投資】米国株:リサイクル建材のアゼク(エイゼック・AZEK)を新規購入

投資・マネー

11月にホームデポ(HD)を購入したのですが、住宅関連で別の銘柄が気になり打診買い。廃材を再利⽤したプラスチック⾓材・建材を製造するAZEKカンパニー(AZEK)は2020年6月にIPOした企業で、特にアウトドアリビングで用いられる劣化せずメンテナンスも少ない、環境的にも持続可能な製品を設計・製造しています。

続きを読む

【投資】2020年11月の資産運用の状況(前月比+7.02%・高値更新)

投資・マネー

米大統領選や決算シーズンなど、大半のイベントを通過し、ようやく一息。各種イベントの通過と新型コロナウイルスのワクチン開発が現実味を帯びてきており、株価は再び上昇に転じています。2020年はマイナスでスタートし、一時はどうなることかと心配しましたが、下げ場でも機械的に買い進めたおかげで11月末は総資産で過去最高を更新。

続きを読む

【投資】米国株:マクドナルド(MCD)買い増しとホームデポ(HD)の打診買い

投資・マネー

2020年11月も第3木曜日を迎え、設定したルールに従い米国株を購入しました。今回購入したのはマクドナルド(MCD)とホームデポ(HD)。マクドナルドは3月以来5度目の買い増し、ホームデポは今回が初めての購入となります。今回の購入により、マクドナルドは7位から3位に上昇しました。

続きを読む

【投資】2020年10月の資産運用の状況(前月比▲2.15%)

投資・マネー

この1カ月で資産整理第4弾~第6弾まで立て続けに実施し、ポートフォリオをだいぶ整理し、スッキリさせたところ。良い決算でも悪い決算も株価が下落するという、何とも報われない今の相場。逆にコロナの2波、3波が来ても良い決算を発表できるような優良銘柄はこの下落に乗じてコツコツ買い増ししていきたいと思っています。

続きを読む

【投資】米国株:EV-SPACのハイリオン(HYLN)を買い始めました

投資・マネー

今回購入したのはトータス・アクイジションというSPACが、電動パワートレインを専門とするハイリオンと合併して誕生した「ハイリオン・ホールディングス(HYLN)」。ハイリオンはテスラやニコラのように自社で電動自動車を製造しているわけではなく、大型トラック用の電動もしくはハイブリッドのパワートレイン部分を開発しています。

続きを読む

【投資】米国株:ペイパル(PYPL)を打診買い&資産整理(第6弾)

投資・マネー

指値注文を出していたペイパル(PYPL)が指値にヒットして約定しましたのでご報告します。 3月に100ドルを割り込んだタイミングで一度食指が動いたものの、すぐに株価が反転してしまい買い逃したのですが、やっぱりポートフォリオに加えておきたくて、今更ながら高値で買い直す羽目になりました。 日本にいるとあまりサービスを使う機会も少ないペイパルですが(洋服や靴を個人…

続きを読む

【投資】資産整理(第5弾):ポートフォリオから4資産を除外へ

投資・マネー

過去4回の資産整理により保有株式の断捨離が少しずつ進んでいますが、そろそろ一段落してきたので、次は年内中に着手しておきたいと考えていたアセットアロケーションの見直しに着手しました。一番の理由は「リスク分散するほど資産規模が大きくないこと」、これに尽きます。リスク分散したところで低減効果は高が知れています。

続きを読む

【投資】米国株:NKE、JNJの2銘柄を買い増し

投資・マネー

10月も第3木曜日を迎え、米国株を2銘柄ほど買い増しましたのでご報告します。今回は過去最高益を更新する見通しの銘柄の中から、売上高やEPSの成長率が高い銘柄で絞り、ナイキ(NKE)とジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)を購入しました。NKEは2度目、JNJは最多7度目の買い増しです。

続きを読む

【投資】資産整理(第4弾):シグマ光機、エヌピーシー、XOMを売却

投資・マネー

決算シーズンが到来。内容と見通しを精査し、保有する銘柄を一部処分しました。今年に入ってからの資産整理(「断捨離」という名の損切り)はこれで4回目。今回の決算発表では、新型コロナウイルス(COVID-19)からいち早く回復の兆しを見せているか、それとももうしばらく尾を引くのかを見定めるのに重要な決算であり、注視しました。

続きを読む

< 1 2 3 4 5 >