手抜きの代償を思えば・・・。

応急処置はディアマント一択で

ゴールデンウィークは長男の出産で掛かり切りになってしまい、すっかり溜まってしまった靴磨きを待つ靴たち。

本来は履くたびに少しずつ片付けていかなければならないのですが、何だかんだと先延ばしにしてしまい、あっという間に使用済みの靴がシューズラックを占拠。

こうして溜まってくると途端に手入れが面倒になってくるダメな性格でして、靴を磨こうにも腰が重くなってしまいほとほと弱ってしまいました。

見かねた嫁さんが「子どもが昼寝をしている間に片付けてしまえば?」と促され、ようやく靴磨きに着手。

 

20150511-02

(手入れはDIAMANTのみ)

今回は数をこなさなければいけないので、ブラッシングだけにしようかとも思いましたが、しばらくクリームも入れていないのでちょっと心配になり、悩んだ末にCollonil(コロニル)のDIAMANT(ディアマント)を使用することに。

 

20150511-01

(クリームを入れて浸透中)

水を絞った布巾でソールを拭い、歯ブラシでコバのホコリを落とした後、アッパーをブラッシングしてディアマントを塗布。しばらく時間を置いてクリームを浸透させたのち、ブラッシングと乾拭きをしてこの日の作業は終了。

時間があれば靴ともじっくり向き合いたいのにとても中途半端な手入れになってしまい、なんだか靴に申し訳なかったのですが、やらないよりは数段マシ。

スキンケアで言えば、ディアマントはローション的な役割であると捉えており、その後乳化性クリームなどで保湿した水分を閉じ込めないといけないところ。

・・・ですが時間の関係で、今回はとりあえず応急処置だけ終えて、あとは週末へ申し送りです。

今年は早くも台風が接近していると言いますし、革靴にとって大敵な湿度の高い季節も間もなく到来の予感。もしもカビが発生した時のことを思うと、このままではマズイと危機感ばかりが募ります。

そうなる前に今一度しっかり手入れをすべく、今週末に改めて一足ずつ精査しながら磨き直そうと心に誓いました。

せっかくイイ靴を手にしても、手入れを疎かにするあまり手痛い代償を払う・・・なんてことになったらもう目も当てられませんから。

【関連する記事のご紹介】

« »

ランキングに参加中。ポチッと応援、お願いします!
deco.blog.with2.net ブログランキング・にほんブログ村へ

【コメントの投稿の仕方について】

  当サイトでは「Disqus」と呼ばれるコメント機能を使っております。
  ツイッターやフェイスブックなどでアカウントをお持ちの方は、ログインすることで
  自分の各プロフィールのままコメントすることができます。
  各種アカウントのない方もEmailアドレスさえ入力すればコメントが可能です。
  (入力したEmailアドレスはコメント投稿には表示されませんのでご安心ください。)
  また、コメント欄には画像を張ることも可能です。
  何度も「Reload」が表示される場合は、キャッシュを削除すると表示されることがあります。
  コメントが反映されるまで多少お時間が掛かることがございます。ご了承ください。


  • オボイスト

    gohkitiさん、こんにちは(^^)

    忙しい時の味方、ディアマントは本当に万能なアイテムですよね。旅先に一つ持っていくにも良いし、私もサンダースやエドワードグリーンなど仕事靴を一気に手入れするときにはよく使います。

    カビ対策、実はこれといって特段手を打たずにここまで来てしまいましたが、gohkitiさんはどうされていますか?

    • オボイストさん、こんばんは~!
      どうしても時間が無い時や大量に基礎メンテをしなければいけない時は「とりあえず」的に
      決まってディアマントを選んでしまいます(^^;)
      とても有難い存在ですが、汚れ落としや保湿維持の面から考えると、乳化性クリームも
      併用すべきなんだと思います。
      1週間に5足程度ならいいのですが、それ以上だとどうしてもズボラな手入れになってしまって
      いけません。。。

      カビ対策はとりあえず、ホコリや泥などを徹底的に落とす、くらいですかねぇ。
      ・ソールはブラシで落とし、泥の場合は濡れ雑巾で拭き取る
      ・コバは歯ブラシでホコリを掻き出す
      ・アッパーは時々濡れた綺麗な布巾で十分汚れをふき取ってから乳化性クリームでメンテ
      ・徹底的なブラッシング

      乳化性クリームに有機溶剤が入っているので、汚れ落としには良いのだと思い、
      こまめにクリームを入れるようにしています。
      正直、カビてしまった時は、初期であれば上記メンテでかなり抑えられたように思います。

      サドルソープなどはちょっと半信半疑なところがあり、またライニガースプレーも効果はいまひとつ、
      ステインリムーバーも使いたくないし・・・と、そんな悪夢のような状態を想像しただけで
      やっぱりしっかりメンテしなければ!と改めて思いました(苦笑)。
      あまり参考にはなりませんね、スミマセン。

      あ、夏は時々シューズラックを開け放ち扇風機を一定時間回しています、気休めですが(笑)。
      それより夏場は履かなくてもこまめにブラッシングした方がよっぽど効果的かもしれませんね。。