NEWS

NEW ENTRY

TOKAIホールディングス(3167)から半期に1度の株主優待が到着!

投資・マネー

20160831-01

TOKAI HD(3167)から半期に一度の株主優待が届きました。今回も前回と同様、天然水のペットボトル(500ml)12本セットを注文。金額にして1,800円相当です。最近ではランニングの練習を本格化させようと思っているところでしたので、保存用としてではなくランニング中の給水用として利用する方が賢明かもしれません。

続きを読む

RECENT POSTS

秋の足音をサボテンの花で知ること

サボテン・植物

20160821-01

お盆の季節が過ぎて、サボテンが次々に開花しています。今回特別嬉しかったのは、初めて銀冠玉が開花をしたこと。サボテンについて一から勉強し直そうと心に決め、パートナーに選んだのがこの銀冠玉。徒長しかけたり、嫁さんに地面に落とされたりと、決して恵まれた環境ではありませんでしたが、可愛いピンクの花を2つもつけてくれて感無量。

続きを読む

【BUY】NIKE(ナイキ)/AIR ZOOM ELITE 8(ランニングシューズ)3足目

ランニング

20160811-15

フォアフット走法に適したシューズが他に見当たらないこともありますが、前足部のズームエアによる反発力と軽量な作りにより、反復動作から生み出される推進力を妨げることなく走り続けることができます。全面的にリニューアルされたメッシュとフライワイヤーによるアッパーの構造によりフィッティングも大幅に向上、デザイン面のカッコ良さも秀逸です。

続きを読む

【MTO】初めてのビスポーク、山神シャツを作る

ファッション

20160811-01

山神氏は素人同然の自分に対して、自らが手掛けるシャツの特徴や作る際の生地の下処理のこと、また生地選びから派生して、綿繊維の構造と生地の経時変化に至るまで、丁寧にわかりやすく説明してくれました。自分に知識が無いため、判断へと導く情報や的確なアドバイスなどをいただき、「あぁこれがビスポークなんだ」と感慨深かったです。

続きを読む

【投資】2016年7月の資産運用の状況

投資・マネー

20160802-03

6月にポートフォリオを大きくリバランスした後は買付余力を温存すべく、投資信託の積立投資のみを実施しながら、次々に発表される決算発表を注視しています。リバランス終了後、通常運行に戻した積立投資で、日本株とJリートの積立を再開しました。どちらもニッセイインデックスファンドシリーズです。

続きを読む

【BUY】SHIPS(シップス)/メッシュベルト

小物・アイテム

20160724-13

この夏唯一の戦利品は、SHIPS(シップス)のメッシュベルトです。「Made in England」との記載がありますが、定価1万円を切る安さ。そして価格相応の革質です。セール価格は30%オフとなっており、もう一声欲しかったのですが、メッシュベルトは明るいカラーが多い中、ダークブラウンは何かと使い勝手が良いので結局購入。

続きを読む

レザーシューズのつま先の補修、スチールの後はラバーを!

20160724-04

スチールの後はまたスチールといきたいところですが、ここはあえてラバーを選択。履き始めはソールに返りが付いていないので、つま先も削れやすく、ヴィンテージスチールやトライアンフスチールをつける意味もあるのですが、長年履き続けて、すでに返り癖の付いた靴については、スチールを履かせると逆に癖がつき過ぎてしまうためラバーがベスト。

続きを読む

【BUY】WEDGWOOD(ウェッジウッド)/ハンティングシーン・ティーカップ&ソーサー

小物・アイテム

20160719-01

アウトレットを訪れるたびに「今日こそは入荷していないか」と、探し続けているWedgwood(ウェッジウッド)のハンティングシーンシリーズの洋食器。狙っていたのはカップ&ソーサー。先日いつものようにアウトレット店を訪れた際、夏のセール期間中ということもあってか、ドドーンッと大量入荷しているのを発見。嫁さんとじっくり吟味し、1脚購入しました。

続きを読む

サボテンハウス(水槽)の夏の日除け対策

サボテン・植物

20160716-01

太陽を好むサボテンも、夏の強い日差しに晒され続けると肌が日焼けをしたり、暑さで根が焼けてしまったりします。ハウスにはバックスクリーンを貼っているので、直射日光は幾分妨げてくれますが、夏の対策としては不十分。寒冷紗(遮光ネット)をかけようかと思ったりもしましたが、何となく芸がないなぁと思い悩んでいる時に、閃きました!

続きを読む

静かに刻む時を

時計

20160715-01

自分は「腕時計」という対象に対して、時間を知るためのツールとしての役割やファッション性以上に、自分の人生を映す象徴的存在であると定義付けようとする節があります。それは恐らく、洋服などと比べ、時代を超えて残すことのできる時計の不変性に対し、思いを託し、個性や人生を重ねようとしているのだろうと思います。

続きを読む

【投資】2016年6月の資産運用の状況

投資・マネー

20160702-03

早いもので2016年もすでに半分が経過しました。6月もイギリスのEU離脱の決定など、「まさか」の事態に真っ逆さまな世界の株価と我が資産。まだまだ相場は不安定な状況が続いていますが、そんな中、損切り覚悟で資産の処分を実施。目標としていたリバランスを半年繰り上げて完了しました。

続きを読む

▶▶▶ さらに過去の記事を見る(POST INDEXへ)