運用報告

【投資】2015年3月の資産運用の状況

投資・マネー

決算が揃った時点で、先行きが悲観的な印象の銘柄については見切りをつけ、大部分を売却しました。リスク分散のためには分散投資は必要ですが、半信半疑のまま保有することや、バランスを重視するばかりに売り抜けるチャンスを逸するようなことがないよう、機動的に対応していきたいものです。

続きを読む

【投資】2015年4月の資産運用の状況

投資・マネー

ブログには掲載していませんが、総資産の推移だけを絶対唯一の目標とすることで、分散投資に固執することが無くなりました。的確な投資判断を下すには、きちんとした投資目的を持ち、機械的なルールでトレードし、継続的なホームワークを欠かさないことだと改めて思った次第です。

続きを読む

【投資】2015年5月の資産運用の状況

投資・マネー

今が1年で一番の繁忙期ですから仕方がないのですが、そこに子守りが重なり、自分の時間がほぼ確保できない状況。当然ながら趣味に掛けられる時間はほぼ無いのですが、投資については月例の積立や指値注文を仕掛けておくなど、自動的に売買が成立しており、約定通知が届くのが、忙殺される中で唯一の楽しみとなっています。

続きを読む

【投資】2015年6月の資産運用の状況

投資・マネー

6月の運用状況についてご報告したいと思います。インデックスファンドを毎月コツコツ購入しつつ、個別銘柄はしっかり銘柄選定をして標的を定め、指値注文を出して株価が下落するのをじっと待つ・・・。そんな「浮き釣り」注文をしていましたが、6月は3度もヒットしました。大漁です。

続きを読む

【投資】2015年7月の資産運用の状況

投資・マネー

相場も荒れて株価が大きく下落に転じ、「いざ、絶好のチャンス到来!?」「いや、バブル崩壊への序章!?」と様々な思いが交錯しましたが、自分のお財布事情を鑑みると下がるたびに個別銘柄を買い増していては到底資金が足りるわけがありません。そんなわけで、基本的には個別銘柄は基本的に避けて、投信やETFで相場全体に投資し、アセットアロケーション目標へ近づけるためのリバランスに徹した1ヶ月でした。

続きを読む

【投資】2015年8月の資産運用の状況

投資・マネー

8月は夏枯れ相場といいますが、中国の信用不安で、夏枯れどころか世界同時株安の様相を呈しており、見るに堪えない状況が続きました。この荒波をサーファーの如く乗りこなせるデイトレーダーならば、さぞかし大きく資金を膨らませたことでしょうが、8月は予告通り一旦休憩と荒れる海を遠く離れ、山でキャッキャと遊んでいました。

続きを読む

【投資】2015年9月の資産運用の状況

投資・マネー

9月があっという間に過ぎ去っていきました。8月から続く軟調な相場に、株価は一段下げ。下げる時はどう足掻いたところで下げますから、諦めて遅めの夏休みを満喫していました。本来、5月に売って9月に買い戻す、がセオリーなのでしょうが、ちょうど秋冬物が出回る季節で資金もそちらに流れ少々枯渇気味。投資余力が無いと面白さも大幅半減です。

続きを読む

【投資】2015年10月の資産運用の状況

投資・マネー

8・9月の大きな値動きだった株式相場も一応の落ち着きを取り戻し、10月は緩やかな上昇に転じました。バイ・アンド・ホールドが基本姿勢の自分にとっては、相場を心穏やかに見守っていられる、まさに理想的な環境でした。そのような環境下ではあまり取引はなく、いささか面白味に欠けますが、個人的には一番イイ状態だと思っています。

続きを読む

【投資】2015年11月の資産運用の状況

投資・マネー

秋口から相場全体が安定していたことに加え、7ヶ月になる子どもの成長が目覚ましく、育児に追われ、投資を含め、色んなことがほとんど放置状態だった11月。毎日、少しずつですが、確実に成長する我が子。今しか見れない表情もありますから、子どもとの時間は何よりも最優先。こんな時にインデックス投資は本当に便利だなぁとつくづく感じます。

続きを読む

【投資】2015年12月の資産運用の状況

投資・マネー

ボーナスに年末調整など、年末にかけてキャッシュがまとまって入ってくる12月は年内最後のリバランスのチャンスということで、ポートフォリオの調整に勤しんだ1ヶ月でした。原油や金が落ち込み、アメリカはいよいよ利上げを発表と、何かと動きの大きい1ヶ月でしたが、2015年はリバランスに専念するため、大きな動きはしませんでした。

続きを読む

【投資】2016年1月の資産運用の状況

投資・マネー

2016年の株式市場は大発会から6日続落と戦後初の記録を作ったのちも株価はさらに下げ続け、昨年までの上昇相場の雰囲気に冷や水を浴びせ、投資家の心理を一気にネガティブへとひっくり返しました。そんな動きの激しい1月、自分は・・・と言えば、下げ続ける株価を横目で眺めては嵐が過ぎるのをじっと待つように、微動だにしませんでした。

続きを読む

【投資】2016年2月の資産運用の状況

投資・マネー

1月に続き、2月も軟調だった株式相場。円高とゼロ金利政策により日本株も大幅に下げました。ようやく底打ちとの観測もありますが、予想で動くと裏をかかれるので、相場に踊らされることなく、引き続き投資信託の積立を中心に距離感を保ちながらゆるりと付き合ってまいります。

続きを読む

【投資】2016年3月の資産運用の状況

未分類

年初から下げ続けた株価が「コツンッ」と底を打って上昇に転じた3月の日経平均株価。しかし、「私は・・・」と言えば、1~2月の下げに疑心暗鬼になり、完全に買い時を逃してしまったようです。なんでしょうね、下げ相場の時は見向きもしなかったクセに、いざ株価が上昇に転じると周りに置いていかれてしまうような気になり、急に焦り出すこの感じは。

続きを読む

【投資】2016年4月の資産運用の状況

投資・マネー

4月は投資信託の積立購入の他、米国株2銘柄の購入を実施しました。ウォルト・ディズニー(DIS)に関してはそこそこいいタイミングで買えたかなぁと思うのですが、アップル(AAPL)については大失敗でしたね。アップルは決算発表後に株価を大きく下げて、購入後半月も断たずにマイナス13.5%を記録。

続きを読む

【投資】2016年5月の資産運用の状況

投資・マネー

「”Sell in May”(5月に株を売れ!)なんて所詮は格言だしね」なんてうそぶいて、本当は考えるのがおっくうで何もしなかっただけ、というダメな個人投資家が運営するブログはこちらです。キャッシュが潤沢にある時は、あれもこれも手を出したがるのですが、いざ心許なくなってくると途端に関心が薄れる、といういつもの悪い癖が最近また出始めていけません。

続きを読む

< 1 2 3 4 >